私は婚活サイトのオーネットを利用して結婚相手を見つけました!

私が婚活サイトの利用・友人の紹介をきっかけにお付き合いした女性4人の特徴

「ポッキー、食べよ♡」 モデル:茜さや お付き合いする前の悩み
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

以前の記事「婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間」に結婚を考えてお付き合いする決め手となった相手の特徴を簡単にまとめています。

私の婚活実績
お付き合いした女性の特徴お付き合いした期間相手の気に入っていた部分
変な人
(1歳上)
72時間顔と体系
(本当にこれだけでした)
大好きな人
(4歳下)
6ヶ月気遣いできるところ
読書好きで本の好みも似ていたこと
顔と体系も好みでした
友人の紹介をきっかけ
(2歳上)
6ヶ月大人しくて擦れていないところ
友人の紹介なので
考えや価値観が近いところも○
今お付き合い
している人

(同年代)結婚予定
6ヶ月~
1年で結婚する予定
一緒にいて苦にならない存在
他愛のない話でも盛り上がる
休日の過ごし方がほぼ一緒
(とにかく休みたい)

楽天オーネットなどの婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間より

会えるんです”ではこれから婚活する人に向けて情報を提供しています。それなら、私がお付き合いした方の特徴やどこに魅力を感じ、どんなことが原因で結婚には至らなかったのかを紹介することも、多くの方に参考になると考えました。

なので、今回は私が婚活サイトを利用して、または友人の紹介をきっかけにお付き合いすることになった女性4人の特徴と結婚に至った決め手と結婚に至らなかった原因を併せて紹介します。

この記事をご覧の方には「オーネットのお話掲示板を攻略する方法|申し込みからやりとりのコツや例文・断り方のマナーなど」も参考になります。

オーネットのお話掲示板を攻略する方法|申し込みからやりとりのコツや例文・断り方のマナーなど
オーネットでの婚活はお話掲示板を開設することから始まるのですが、意外とこれがなかなか難しく、申し込みの仕方でも開設できる可能性が変わってくるセンシティブなものです。就職活動の時によくあったエントリーシートだけで落ちるアレだと思って、数打ちゃ当たるぐらいの気持ちで進めていくのがおすすめです。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

目次

スポンサーリンク

お付き合いした期間は72時間!?私が翻弄された変な女

壁ギュで彼氏の心と財布を離さない小悪魔系女子

オーネットを利用して婚活してたら変な女に翻弄された話」でも紹介している変な女です。この方とは結婚を前提にお付き合いすることになった72時間後に「やっぱ無理」と言われて振られました。

今ではなぜあんな変な奴と付き合おうと思ったのかすら分かりませんが、当時はなかなか彼女に振り回されていました。

顔と体系だけが好みだった女性とはうまくいかなかった

ちなみに、私が相手の気に入っていた部分は顔と体系だけでした。

この時点で結婚を考える人選としてはダメなのですが、今後の参考のため、魅力的に感じた部分も含め、相手の特徴をもう少し詳しく紹介しておきます。

  • 変な人(1歳上)
  • お付き合いした期間:72時間
  • 申し込みしたきっかけ:顔が自分の好みだった
  • 体系も少しふっくらしていて好み
    (本人は全盛期+3kg程度だと言っていました)
  • 学生時代にはある程度モテていた様子
  • 女性らしさは一般的な素養があり
    (よくテレビで見るような女性と考えればOKです)
  • 会話ではマウントしがちな人
    (私は服がダサいとかダメ出しされました)

付き合ってから振られるまで1度も会ってない!?

この方とは、お付き合いすることが決まった時もそうなのですが、お付き合いしていたとされる72時間の間に1度も会っていません。

何を言っているか分からないかもしれませんが、最初に顔合わせをしたきりで、お付き合いが決まる時もラインと電話でしたし、振られるのもラインでした。

結婚を前提としてお付き合いしているのに、お付き合いしている間に1度も会っていないとか意味が分かりませんが、事実なので記載しておきます。

私の中ではこの方とはお付き合いできなかったという認識でいるのですが、一応お付き合いしていたことになっているので紹介しています。

出会いのきっかけはオーネットパス

きっかけは楽天オーネットの機能の1つオーネットパスです。オーネットパスは写真情報を見ながら相手にお話掲示板の申し込みができる機能で、年2回利用することができるようになっています。

なお、イントロGや紹介書からお話掲示板を申し込む場合は、相手の写真を見ることができません。相手がOKをしてお話掲示板が成立したら写真を見ることができるようになるのが通常です。

こんなオーネットパスの性質上、男性会員には大人気のシステムらしいのですが、成婚率は最も低い機能ですし、正直なところ私もおすすめしません。

成婚率は低いが1度は利用した方がいいオーネットパス

ただ、1度も利用せずに婚活を終えてしまった場合に、ちょっとでも後悔する可能性があると感じている人は、1度は利用しておいた方がいいと思います。

私はせっかく婚活の料金を払っているのに利用しないのはもったいないと考えて使ってみました。代償は大きかったのですが…。

結婚相手に顔や体の魅力はさほど必要ではない

この相手とやり取りをして私が強く感じたことは、顔や体がどんなに魅力的であっても、結婚どころかお付き合いする決め手にすらならないということです。

お付き合いするのもそうで、結婚するとなると、最も独り身の時と変わる部分は、望む望まないに関わらず、他人と同じ時間を共有する必要が出てくる点です。

お付き合いしている時でも、独身の時は嫌なら会わなければいいという逃げ道がありますが、結婚すると嫌でも一緒にいる必要が出てきます。この違いはかなり大きいのではないでしょうか。

結婚に重要なのは「好き」より「嫌いじゃない」

自然と一緒にいることが苦にならないことが重要になってくると私は考えています。

私の結婚相手に求めるのは、性格がいいことや価値観が似ていることよりも、一緒にいることが苦にならないことが最重要です。

4時間のドライブデートをした時に、1時間ぐらい無言でもお互い気にならない関係になれるか。これが重要です。

レディーファーストとか古いよね

あと、特徴のひとつに女性らしさとありますが、これは女性らしい思考を指しています。

つまり、「デートの際は男性は女性に奢るべき」とか、「デートの際は男性は女性を楽しませるべき」とかよくテレビなどで見るような女性っぽい思考のことです。

私はこういった考えが大っ嫌いなのですが、リアルに言われるとは思っていませんでした。

変な人から言われたのは、「もっと相手を楽しませるような話題を選べ」とか「相手の反応を見て話題を変えろ」とか「デートなんだからもっといい(似合う)服を着ろ」とか色々ダメだしをされました。

その行為は私にメリットをもたらすのか

こういうことを言われると、私は「じゃあお前は俺に何してくれんの?メリットあんの?」としか思わないのですが、確かに仕事上も有用そうなスキルの1つですし、私が苦手としていることでもありました。

もともと私ははっきり言ってくれないと分からないタイプでもあるので、何をトチ狂ったのか「こういうタイプの方が結婚したらもっと成長できるかも」とか思ってしまったようです。

結果として大火傷をするのですが、一緒にいるのに自己啓発の修行をしなければいけないとか、職場でも家庭でも仕事ばっかりになります。まずうまくいきませんね。

学生時代にモテていた女性は地雷!?

また、学生時代にある程度モテていた女性の場合、若いうちは男性側から色々としてもらえることが多かったためか、それが普通だと感じるようにもなってしまいがちです。

はっきり言いますが、ただあなたとヤリたいだけです。

30代になって焦っても、だんだん男から相手にされなくなります。若い時にモテていたためか、自分の基準を落とすことができなくなってしまうので、どんどん希望に見合う男性はいなくなります。

25歳までに相手がいないとほぼ100%30歳でも相手がいない

昨今は晩婚化しているとは言え、結婚相手を決めるのは学生時代~25歳ぐらいまでが多いというデータもあります。

なので、25歳までに相手が見つからなかった場合に何の対策もしないと、ほぼ100%30歳になっても相手がいない状態のままとなる可能性が高いということです。

この変な人は、その点を少し勘違いしているようだったので、万が一このサイトを女性が見ていた場合のため、男性側の視点を書き残しておきます。

関連記事「男性の結婚適齢期は何歳か?35歳までにはなんて思っていると一生独身かも

男性の結婚適齢期は何歳か?35歳までにはなんて思っていると一生独身かも
晩婚化が進んでいるためか、年齢も重視される女性に比べて、比較的男性側は結婚適齢期に関して考えることが少ないと思います。 私は今30代前半ですが、周囲にいる友人や知り合いも、独身の人もいれば結婚して子どもができている人もいる状態です。しかし、さすがに30歳を過ぎると独身である人は少数派になっていきます。

出会った瞬間に「こんな人と結婚したい」と思った4歳下の方
若いからこそ結婚までの具体的な道のりは描けず

上目遣いではにかむ美女 モデル:茜さや

次にお付き合いした方は、利用している婚活サイトの楽天オーネットに登録してから6ヶ月ほど経ってから出会った人でした。

この方とお会いする前は何人もの女性からお断りの嵐を食らっていた時で、かなり心が折れかかっていた頃でした。

【経験談】婚活がうまくいかず疲れてしまった時におすすめの対策
今回は、婚活がうまくいっていない人や婚活に疲れてしまった人のために、私自身の経験をお話しすることで、婚活がうまくいかない時や疲れてしまった人への対策となればいいと思っています。

そろそろ精神的に限界が近づいていて、この人がダメだったらお話掲示板の相手がいなくなるし、婚活を一旦お休みしようかなとさえ思っていました。

出会った瞬間に一目惚れした

そんな中お会いした方はなんと4歳も年下で、当時25歳~26歳でした。

写真ではそれほど可愛く見えなかったのですが、実際にお会いすると非常に可愛らしい人だったのも、内面を重視してお会いした自分にかなりプラスになりました。

内面も外見も最高だったがタイミングが悪かった

この方は内面も外見も私が理想とする人だったのですが、結婚までの具体的な道筋が描けなかったので別れました。

今後の参考のために相手の魅力的に感じた部分も含め、相手の特徴をもう少し詳しく紹介しておきます。

  • 大好きな人(4歳下)
  • お付き合いした期間:6ヶ月
  • 申し込みしたきっかけ:読書が好きな人同士で本を紹介しあおうと誘ってみた
  • 写真はあまりうまく写っていませんでしたが、お会いするとかなり可愛らしい人でした
  • 控え目な性格に大きなおっぱいが印象に残っています
    (大きさが分かりにくい服を着ていることが多く、最初は気づきませんでした)
  • 4歳下とは思えないぐらい非常に気が利く女性
  • 相手を思いやっているがあまり自分の考えを表に出さないのが玉にキズ
  • エッチには大分消極的でした(何かトラウマがあったのかも)

お互いの気持ちが揃わないと結婚するのは難しい

この方とはお付き合いして3ヶ月ぐらい経った時に、なんと「あなたのことが好きではない」と言われたのです。

振られそうになったところを「嫌いじゃないならもう少し様子を見よう」と説得してお付き合いを続けました。

その後6ヶ月を1つの目安としていた私が結婚しようと思うかどうか尋ねたところ、はっきりした回答が得られなかったので、30歳も間近に迫っていた私はお別れすることにしました。

婚活サイトをきっかけに出会った人と結婚するまでに必要なお付き合いする期間は?
結婚するまでには大体1年ぐらいかかるのが普通です。ただ、結婚することを決めるのは半年が1つの目安になるでしょう。 今回は婚活サイトをきっかけに出会った人と結婚するまでに必要になるお付き合いの期間についてお伝えします。

若い相手は婚活に本気になれていない可能性も高い

別に結婚する時期は3年後や5年後でもよかったのですが、「結婚するつもりでお付き合いする」という発言が全くなかったので、望みなしと判断しています。

今思えば、私の相手に対する気持ちと、相手の私に対する気持ちに釣り合いが取れていなかったことが結婚まで進めなかった一番の原因かなと思っています。

私に対する気持ちが定まっていない時点で結婚を迫られても困ってしまうのは分かりますし、その時の答えは明確なものにはならないのも頷けます。

婚活はスピード勝負

しかし、私ももう30歳になるのですから、ダラダラ付き合う気はありません。もしかしたら、この方とはもっとじっくりお付き合いしていれば結婚できたかもしれません。

相性はそれほど悪くなかったと思うのですが、縁や出会いだけでなくタイミングも重要になるのが婚活です。ダメなら次に行くしかありません。

友人の奥さんから紹介された女性は大人しすぎてダメだった

バツ・デメリット・反対

4歳下のお相手と付き合ったのは非常に自分にとってもいい経験となりました。

私自身は昔からあまり人づきあいが得意ではなく、学生時代にお付き合いした方のように、どちらかというと年上の人の方が相性がいいと考えていました。

実際、年下の相手の場合、かなりこちらがリードしなければいけない部分が多かったです。

相手もあまり自己主張はしないけど、好みの場所などはあるため、こちら側がそういったことを把握する必要もありました。

相手を引っ張る付き合い方は苦手だったが…

正直な話、お付き合いを続けていく上で、相手をリードしなければいけない部分が多いのはちょっと大変でした。

しかし、その点を除けば性格も価値観などの考え方も申し分なかったので、結婚までの具体的な道のりが6ヶ月経っても描けなかったのは残念でなりません。

この時はすぐに気を取り直し、次の方を探し始めたのですが、婚活サイトではなかなかいい相手がいなくて困ってしまうようになりました。

地方都市は婚活サイトの会員がそれほど多くない

地方都市の話ですが、婚活サイトに登録して6ヶ月ぐらい経つと、ある程度の相手とは一度やりとりをしてしまっているので、新しく登録した方ぐらいしか相手がいなくなってしまうことがあります。

また、オーネットだけでなく他の婚活サイトでもそうだと思いますが、お付き合いする方ができた場合は、その他にやりとりしていた方がいても、一旦関係を全て切ることになります。

なので、1ヶ月ほどお付き合いをして、「やっぱダメだからこっちに行く」ということはできないのです。個人的に連絡先を交換していない限り、お話掲示板の開設申し込みからやり直しになります。

お付き合いしてダメだったら最初からやり直しになる

最初に変な女に引っかかってしまった時も、お付き合いの申請はしてしまっていたので、また始めからやり直しになってしまいました。

登録から2ヶ月ぐらいの頃で、他にもやりとりをしている方が6人ぐらいいたのに、全てパーになってしまったことの方が振られたことよりダメージが大きかったです。

年下の相手と別れた後もそんな感じでいいお相手が見つからなかったので、友人に誰か紹介してもらえないか頼むことにしました。

結婚相手を見つけるのに1番いい方法ってなに?|友達の紹介が最強
今回の話は題名が婚活を全否定しているようですが、そういう主張ではありません。婚活をしていたから友達が紹介してくれたというのがすごく大きな理由にもなっています。(実際にそう言われました) 出会いを求めるなら家でじっとしていてはいけないというとこなので、よかったら最後までお付き合いください。

きっかけは友人の紹介

友人は私が婚活していることも知っていたので、実は年下の相手とお付き合いする前に「紹介しようか?」と声をかけてもらっていました。

ただ、前の方に告白直前ぐらいのタイミングで、断っていました。この時は、恥を忍んで「あの時の人まだ大丈夫?」と聞いてみたのが始まりです。

正確には友人の紹介ではなく、友人の奥さんからの紹介だったのですが、私は友人も奥さんも知っていたので、お任せしてみることにしました。

紹介されたのは男性経験のない素直な人

友人の紹介で知り合った方は内面や外見はほどほどといった感じでしたが、男性経験がなかったのもあってか、非常に素直な人でした。

結果としては、男性経験がなかったために比較できないのと、自分に自信が無かったことが原因で、結婚の話を具体的に進めていったら逃げてしまいました。

今後の参考のために相手の魅力的に感じた部分も含め、相手の特徴をもう少し詳しく紹介しておきます。

  • 友人の紹介をきっかけ(2歳上)
  • お付き合いした期間:6ヶ月
  • お付き合いしたきっかけ:友人の奥さんから紹介してもらう
  • 外見も内面も普通な感じです
  • 男性経験がなかったためか、付き合い方を知らないようでした
  • 自分の意見を伝えるのが少し苦手
  • 女性らしさははたから見るよりあるようでした
    (連絡が欲しかったなど別れ際に言われました)
  • エッチにはそこそこ積極的でした(セックスまではいきませんでしたが…)

外見や内面は普通で素直だったがやや女性的

外見や内面は普通かなと思っていましたが、非常に素直な人だったと思っています。男性とお付き合いした経験がなかった分、付き合い自体が初めてで新鮮なものだったのかもしれません。

付き合っていくうちに分かったのが、外見からはあまり女性的な面を覗かせなかったのですが、意外と内面はかなり女性的で、その点があまり自分とは相性がよくなかったのかもしれません。

私は自分で物事を決断できない人があまり好きではないので、女性的な考え方をする人とは基本的に相性が悪いのです。

相手側が結婚しようと思えなかったようだった

相手側としては、初めて付き合う異性と結婚することを考えた時に、どこか腑に落ちない点があったようで、結婚できない理由が話す度に変わっていました。

本当のことが言えないのであればその程度の関係性しか築けなかったのも悪かったかなと考え、結婚の取りやめはすぐに受け入れましたが、さすがにショックは大きく、3ヶ月ほどは婚活をお休みしました。

相手に男性経験がなかったので、かなり私が主導してお付き合いや結婚の話を進めていたのですが、これがいけなかったのかなと思っています。

ただ、あまりダラダラ付き合う気もなかったので、うまくいかないならいかないでよかったのかなとも思っています。

結婚した女性は同年代・育った環境なども影響大です

結婚式・ウェディング・海外

今お付き合いしている女性の前にお付き合いした方々は一緒に暮らしていく上での相性までは見ていませんでした。

その人の外見や内面から「良い」「悪い」を判断していただけで、結婚後の生活がどのようになるかという見方はあまりしていませんでした。

結婚相手に重要なのは結婚後の生活が想像できるかどうか

しかし、結婚して一緒に暮らしていくということを考えた場合、最も重要になるのは「一緒に暮らしていく上で相性が良いか」であると、これまでお付き合いした経験から考えるようになりました。

今お付き合いしていて、来年結婚する予定の方の特徴も、今後の参考のためにもう少し詳しく紹介しておきます。

  • 結婚予定の人(同い年)
  • お付き合いしている期間:6ヶ月~
  • お付き合いしたきっかけ:オーネットの紹介書
  • 外見は中の下ぐらい内面は私との相性が抜群です
  • やや自分に自信がないですが、今ではそうでもないようです
  • 休日はのんびり過ごすタイプ
  • ご両親が自営業をしている
  • エッチにはあまり積極的ではありません(求めればしてくれます)

考え方や感じ方のポイントが同じだった

実は私が初対面の人と話していてちょっと嫌な気分になる質問があります。それは「休日どんなことをしているの?」というものです。

ここで、「何もしないで休んでいる」と答えると変な人を扱うような対応をされるのはなんででしょうか?

小さいころから割と一人遊びが好きだったようで、基本的に好きなことや趣味でやっていたことは一人でできることが多いです。

また、休んだりぼ~っとしたりするのも好きなので、休日はのんびり過ごすというのもすごく好きな時間の使い方なのです。

休日にせわしなく過ごすのが苦手な人だっている

というか、休日にはどこかに出かけて過ごしたり、何かしら生産的なことをしていないとダメなんでしょうか。

漫画喫茶で5時間ぐらい過ごしたりとか、好きな時間に起きて、昼寝もしつつ好きな時間に寝るとかだって休日の過ごし方としてはありだと思うんですが…。

大抵の人は旅行が好きだったり、好きなスポーツなどの活動があったりすることが多く、休日にそれらの活動をするのが楽しみでしかたないということもあるのでしょう。

でも、私はそういう人種ではないようで、休みの日にわざわざドライブに行って疲れたり、テーマパークで遊んで疲労を貯めたりして何が楽しいのかと思ってしまうタイプです。

一般的に女性が好きなことは男性にとって楽しくないと思う

恐らく女性側からすればなんて面白みのない人だろうという感想になると思います。

でも私も歴史のあるお寺や神社を訪れたり、読書を楽しんだり、楽器演奏をしたりと好きなことや特技はあります。

でも、女性側からの評判はあまり芳しくありません。やっぱりUSJとかTDLとかがいいんでしょうか。

生活スタイルや価値観の一致が結婚の決め手

今お付き合いしている方と結婚しようと決めたのは、そういった生活スタイルに対する価値観が同じだったからです。

もちろん、私もイルミネーションを見に行ったり、デートでどこかのテーマパークに遊びに行ったりすることはありますが、そんなデートは年1回もあれば十分だと感じています。

無言で4時間一緒にいても平気な人なら一緒に暮らせる

もう1つ決め手となったのは、付き合って4ヶ月ぐらい経った時に片道4時間ぐらいかかる場所まで泊まりでデートに行った時です。

移動は車だったので、運転中ずっと話をしているということにはならず、どこかで二人ともしゃべらないという時間が出てきます。

そういった時にも特にお互いに気まずくなるようなこともなく、何でもない会話を楽しむことができたので、「一緒に暮らすならこういう人がいいな。」と思ったことです。

結婚した後の生活が想像できる人だった

付き合っている時は楽しい方がいいかもしれませんが、結婚してからはずっと一緒に暮らしていくのですから、日常を共有できる人と結婚したいと、何人かの女性と付き合って思うようになりました。

自分の中にこういった考え方や価値観に変化が出たことも、婚活をしなければ分からなかったことなので、結婚相手を探すために婚活をしてよかったなとも思っています。

晩婚化でも多くの人は25歳までに相手を見つけている

晩婚化が進んでいる昨今ですが、結婚相手を見つけている時期は25歳前後というデータもあります。ほとんどの人が学生時代や社会人3年目ぐらいまでには結婚相手の候補を見つけているようです。

私は28歳でようやくその事実に気付いて婚活を始めましたが、もっと早くから出会いに大して積極的になっておけばよかったかなとも思っています。

私の中では25歳になっても結婚相手の候補がいない場合、30歳までに結婚できる確率はかなり低くなると思っています。

25歳以上なら婚活を始めるのは早い方がいい

子育てのことなども考えれば30歳までに結婚をしておいた方がいいと思いますし、適齢期は28歳ぐらいですから、婚活をするなら早い方がいいとも思っています。

もし、この記事を読んで少しでも婚活に興味が湧いた人がいたらとにかく行動してみることをおすすめします。待っているだけでは結婚相手を見つけることはできません。とにかく行動あるのみです。

関連記事「楽天オーネットなどの婚活サイトに登録している女性の特徴

楽天オーネットなどの婚活サイトに登録している女性の特徴
婚活サイトを利用しようか迷っている男性は婚活サイトに登録している女性にどんな方がいるのか気になると思います。 今回は婚活サイトに登録している女性の主な年齢層、見た目について、性格や趣味について紹介していきます。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由
今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金はいくら?
今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?