婚活している男性の本音|なぜ男は若い女性に惹かれるのか?

あなたにおすすめの婚活サービス
女子高生・若い女性

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

以前の記事で、25歳以下で婚活したいと考えている人にエン婚活をおすすめしています。また、婚活は30歳になる前から始めた方がいいとも主張しています。その理由は、婚活市場では男女問わず若い方が相手を見つけやすくなっていることが挙げられます。

男性なら27歳~30歳が人気のある年齢層なので、まず間違いなくお付き合いする相手が見つかります。女性なら25歳~28歳であれば申し込みが殺到して入れ食い状態になること間違いなしです。

これは婚活サイトで活動している男性の主な年齢層が30歳~35歳であることも1つの理由になると思います。女性の方でも30代未満の男性と知り合う機会は少ないでしょうから、若いというだけでも会ってもらえる可能性は比較的高くなっています。

そして、女性は結婚を考えている男性から、若ければ若いほどモテるようになっています。婚活サイトなら25歳~28歳の女性であれば、登録して1ヶ月もすれば申し込みが殺到する状況になるのはほぼ確実です。

私が婚活サイトを通じて実際にお付き合いをした4歳下の女性(当時26歳)の方も、毎日のようにお話掲示板の申し込みがくると言っていましたし、とにかく女性は若いとモテます。

ちなみにその女性は容姿も並(私は好みでした)ぐらいで、自分がモテるとは考えていなかったようでしたが、予想以上にモテるため戸惑っていた様子でもありました。

今回は、男性目線の本音を語ることで、婚活中の男性が若い女性に惹かれてしまう理由や、専業主婦希望の方に対して男性が普段(女性が傍にいたら)語らない内容を紹介したいと思います。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由もおすすめです。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?
スポンサーリンク

婚活している男性の本音
なぜ男は若い女性に惹かれるのか?

男性はなぜ若い女性に惹かれるのか?

疑問・質問・分からない

婚活をしている、いないに関わらず、多くの男性は若い女性を好みます。女性からすると、男性がなぜそこまで若い女性に熱心になるのか分からないかもしれません。

男性アイドルではSMAPやTOKIOのように、ある程度年齢が上がっても多くのファンがいるグループもある一方で、女性アイドルで30歳を過ぎても多くのファンがいて人気がある人というのはまず見かけないと思います。こういったことからも男性は若い女性に魅力を感じているのは明白です。

では、なぜ男性はそこまで若い女性に惹かれるのでしょうか?

それは、子作りをするには若い女性の方がいいということを本能的に知っているからです。

実は女性の卵子だけでなく、男性も35歳を過ぎると精子が老化するため、できるだけ若いうちに妊活をすることが望ましいとされています。

ただ、男性の精子は数多くある精子の中の1つが卵子と受精するのに対して、卵子は生まれる前に総量が決まっていて、新たに作られることがないため、老化の影響が顕著に出るという研究もあります。

女性の卵子の老化に関しては一次情報があったので紹介します。

女性は35歳以上になると、妊娠率の低下だけでなく流産率が増加します。これは、加齢による卵の染色体異常や受精後の胚発育の悪化により起こると考えられています。メカニズムは明らかではなく、残念ながらその予防方法もないのが現状です。

一般社団法人日本生殖医学会より

男性の精子の老化に関しては、一次情報は見つけることができませんでしたが、医師のブログを見つけたので紹介します。

男性の加齢とともに精液所見が悪化するにもかかわらず、35歳以下の卵子で顕微授精を行えば、妊娠率、生産率、流産率は変わらないことを示しています。

つまり、男性の加齢の影響を食い止めるには、若い卵子と顕微授精ということになります。

松林 秀彦 (生殖医療専門医)のブログより

これらの情報から考えると、男性の精子の老化より女性の卵子の老化の方が年齢の影響が顕著に出るということが分かります。

また、子育て自体が重労働でもありますから、できるだけ若いうちに子作りをして子育てを始めておくのが望ましいのは誰もが分かっていることです。

こういった学問的な知識がなくても、男性は本能でこのことを知っています。なので、男性も女性に対して感じる魅力の1つに若いかどうかが重要な要素として絡んできます。

そのため、婚活をしている女性でも35歳の美魔女より、25歳の普通の女性の方がはっきり言ってモテます。

学生時代の私は、こういったことがなかなか実感できませんでしたが、30代になって明らかに女性に対する認識が変わってきています。

学生時代では、同級生でも魅力的だと感じるのは全体の数%~十数%ぐらいだったのが、30代になってから高校生や大学生を見かけると、ほとんどの女性、大体50%~70%の女性が可愛く見えるようになっているのに驚きました。

他にも、20代のうちはアイドルグループの顔を見分けることができましたが、今では興味があまりないせいもあるでしょうが全く見分けがつきません。正直ほとんどみんな同じ顔に見えます。

自分が若いうちは、若い女性の中でもさらに外見の好みがありましたが、30代になったとたんに若いだけで可愛く見えるようになってしまうのは自分でも驚きました。

それだけ男性は女性の若さを本能的に察知しているということなのでしょう。

もし、女性であまり外見に自身がないと思っている方でも25歳~28歳の間はまず間違いなく婚活サイトに登録すれば男性からのアプローチがありますし、ほとんどの方はいままでに感じたことがないほどモテることに気付くでしょう。

顔は遺伝もあるからどうしようもありませんが、化粧でかなり誤魔化せますし、体系も少しふっくらしているぐらいの方が男性には人気があります。

ただ、太っているのはNGです。BMI計算で肥満になってしまう方は、婚活の前にまずダイエットをした方が効果的です。

専業主婦希望の女性に対して
男性が思っていること

専業主婦

専業主婦になれる相手の年収はいくら?

婚活パーティではどうか分かりませんが、婚活サイトを利用している女性はかなり現実的に考えている方が多く、私がお会いした方の中にも専業主婦を希望しているような女性はいませんでした。

とは言っても男性は年収が高い方が婚活でもモテますが、32歳ぐらいまでなら年収400万もあれば十分モテる部類に入りますし、女性を選ぶことができる立場にあります。仮に年収が400万にいかない男性でも、きちんと婚活に取り組めば相手を見つけることは問題なくできるはずです。

テレビなどでよく紹介される勘違いしている婚活女性は、今の時代に年収を高く保つことがどれだけ大変なことなのか分かっていません。また、自分が専業主婦を希望する男性に選ばれるだけの魅力もないことに気づいてもいません。

まず、結婚相手に専業主婦になってもらうために必要な男性の年収は最低でも700万円以上で、可能であれば1,000万以上の年収は欲しいところです。

そして、国税庁が発表している民間給与実態統計調査を参照すると、年齢別の年収の割合までは分かりませんでしたが、年収700万以上ある人でも全体の9.3%となっています。

年収700万円以上になるのは平均でも40代半ばですから、婚活している男性の主な年齢層である30歳~35歳の男性で結婚相手を専業主婦にしてあげられる人はほとんどいないことになります。

基本的には高収益が期待できる産業などの大企業で順調に出世している人や起業して成功している人以外で30歳~35歳の年齢で年収700万円以上、ましてや1,000万円以上の男性は皆無と言っていいでしょう。

さらに残念なことに、そういった高スペックの男性は婚活サイトを利用しなくても出会いがあるので、婚活サイトを利用すること自体がかなり珍しいことになります。

結婚相手に専業主婦を求める男性の要求は高レベル

全年齢で考えても10人に1人程度しかいない年収700万円の男性で、さらに35歳以下となるとそれだけで婚活市場では出会う確率が絶望的になることは分かったと思います。

唯一の救いは年収700万円以上の男性では、結婚相手に専業主婦になってもらうことを希望する可能性が高いということでしょう。

しかし、さらに残念なお知らせがあります。結婚相手に専業主婦になってもらうことを希望する男性の要求は、専業主婦を希望する婚活女性が考えているよりよほど厳しいものになっています。

今では家事代行サービスも手ごろな値段で利用できることもありますから、中途半端な家事しかできないような女性は最初から結婚相手としては除外され、家事代行サービス以下という認識をされています。

専業主婦になりたい方は最低でも以下の4点は満たしていないと選ばれる可能性は低いでしょう。

  • 年齢は28歳以下
  • 朝・(昼)・晩の手作り料理を毎日作るのは当たり前
  • 家は毎日掃除されピカピカの状態
    もちろん、洗濯やアイロンがけ、クリーニングなどのメンテも完璧
  • 普段から感情的にならず常に穏やかでいられること

まず年齢から選別は始まっています。高スペックの男性は相手を選べる立場にあります。そのため、わざわざ年齢の高い女性を結婚相手に選ぶことはありません。

そして、朝・晩の手作り料理はもちろん、場合によってはお昼のお弁当も要求されることになるはずです。当然晩御飯は一汁三菜ぐらい用意するのが当たり前です。

掃除・洗濯はもちろん、アイロンがけやクリーニングなどのメンテナンスも完璧にこなす必要があります。

また、重要なのが家を癒しの場所として夫に提供できる性格です。すぐ感情的になるような女性はその時点で弾かれます。

つまり、高スペックの男性が稼ぐという部分に特化するため、それ以外のことはすべてやれなければいけないのです。

上記のことができないようであれば、家事代行サービスを利用した方がコスパがいいですし、養ってもらおうと思っている女性は土俵にすら上がれないのが現実です。

専業主婦の役割は夫に家で存分にくつろいでもらうことです。料理や洗濯は年中休みがありませんから、人によってはかなりの重労働に感じるかもしれません。

ですが、専業主婦になってもらうならこのぐらいの要求に余裕で応えてもらうのは当然です。それぐらいの稼ぎが自分にあるので、できないなら他の人と結婚すればいいだけです。

私も仮に年収が1,000万(正直700万で専業主婦は厳しい)あったら当然このぐらいの要求はします。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。