楽天オーネットとパートナーエージェントの比較|おすすめの婚活サイトはどっち?

あなたにおすすめの婚活サービス
比較|比べる

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

最近話題に上ることが多い婚活サイトに楽天オーネット パートナーエージェント があります。

楽天オーネットは、結婚相談所を前身とし、今ではデータマッチングなどITを駆使して、サービスも全国で提供している婚活サイトです。

一方、パートナーエージェントは婚活サイトとしては後発ながら、高い成婚率と昔の結婚相談所を思わせるコンシェルジュのサービスに定評があります。その証拠に会員数もここ4年間で約2倍になっています。

さて、今回はそんな話題の楽天オーネットパートナーエージェントについて、1年間婚活をした場合の料金や提供しているサービスから、よりおすすめの婚活サイトを紹介します。

この記事をご覧の方には「エン婚活とパートナーエージェントの比較|おすすめの婚活サイトはどっち?」も参考になります。

婚活サイトを運営するライバルでありながら、業務提携もしていることで有名なエン婚活とパートナーエージェントですが、よりおすすめの婚活サイトはどちらになるでしょうか? 今回はエン婚活とパートナーエージェントについて、よりおすすめの婚活サイトを紹介したいと思います。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

スポンサーリンク

楽天オーネットのサービス概要

オーネットTOPページ

まずは楽天オーネットについて紹介します。楽天グループが運営するオーネットについては、以前の記事「楽天オーネットのここがおすすめ・楽天オーネットのサービス内容について」でも紹介しています。

その他にも私が利用していた婚活サイトである分、記事も多めに掲載されています。しかし、エン婚活との比較のため、再度概要についてお伝えします。オーネットのサービス概要は下記の通りです。

  • 紹介書をはじめとするデータマッチングによる婚活サイト
  • 毎月3名のお相手を最も相性がいい順に紹介
  • 結婚相談所を前身とするが、メインサービスはデータマッチング
  • 月額費用・初期費用は婚活サイトの中では平均の値段

オーネットはサポートのレベルがそれほど高くない

オーネットは私も利用していた婚活サイトです。オーネットは紹介書をはじめとするデータマッチングに定評のある婚活サイトです。婚活のサポートをするアドバイザーもいるのですが、残念ながらサポートに関してはそこまで高いレベルではありません。

写真からお相手を選べるオーネットパスというサービスや各種イベントなども行っていますが、オーネットパスは気になる方は利用すればいいというぐらいのもので、婚活で成婚するために必須というわけではありません。

オーネットはデータマッチングのレベルが高い

実際に利用していた分、少し厳しめの評価になってしまっていますが、私が利用した後もオーネットをおすすめしているのは、データマッチングの粋である紹介書のレベルが非常に高いためです。

学生時代の感覚の延長でいる場合や恋愛経験が乏しい場合、多くの人が結婚相手を探している婚活サイトでの活動にも関わらず、相手の外見を重視してしまう傾向が強く出てしまいます。

私も最初はそうだったのですが、一度痛い目にあってから考え方を見直し、今では「婚活サイトのお相手検索で顔写真が見れないオーネットのシステムが優れている点」なんて記事も作成しています。

私は婚活でいいお相手を見つけるために写真を見れるかどうかは全く関係ないと考えています。それは楽天オーネットを利用して結婚相手を見つけた今だからこその考えかもしれません。 今回は、楽天オーネットでプロフィール写真が見えないことがなぜ良いシステムであるかについてお話していきます。

私の結婚相手は紹介書で知り合った人

私がオーネットの紹介書を評価しているのも、実際に結婚する人が紹介書を経由して知り合った方というのもありますし、お付き合いまで発展した方の66.6%(3人中2人・その他1人は友人の紹介)が紹介書を経由した方だったからです。

楽天オーネット の公式サイトはこちら

パートナーエージェントのサービス概要

パートナーエージェント

次にパートナーエージェントの紹介です。パートナーエージェントについても、以前の記事「パートナーエージェントのサービスの特徴や口コミ・評判について徹底評価」で紹介していますが、エン婚活との比較のため再度概要についてお伝えします。パートナーエージェントのサービス概要は下記の通りです。

  • 直近4年間で登録会員数が約2倍に増えた婚活サイト
  • 成婚率が最も高い婚活サイト(27.2%)
  • コンシェルジュの教育に注力し結婚相談所としての機能を強化
  • 初期費用・月額料金が高めの婚活サイト

支店への定期的な来訪が必須となる婚活サイト

パートナーエージェントはエン婚活とは違い、必ず支店に行って入会登録する必要がある婚活サイトです。

パートナーエージェントが売りとしているのはコンシェルジュによるきめ細やかなサービスで、入会登録後もパートナーエージェントの支社に行かないとお相手の写真が見れないなど、定期的に支社に行く必要が出るようにサービスを提供しています。

支店への訪問は婚活を人任せにしないための仕組み

私が利用していた楽天オーネットもそうでしたが、基本的に婚活サイトではアドバイザーをあてにしていると婚活がなかなか進みません。自分から積極的に相手を探す必要があります。

その点ではパートナーエージェントは料金も高めに設定されていますが、その分会員に寄り添って、時には叱咤激励し、時には相談に乗りながら、二人三脚で婚活を進めていくようなサービスを提供しています。このサービス内容が功を奏し、全婚活サイト中最も高い成婚率を誇っているのも見逃せません。

コンシェルジュの評価が高く人的サービスが期待できる

結婚相談所を現代風にアレンジしたサービス提供の方針もあって、コンシェルジュの教育には力を入れているようです。

また、パートナーエージェントのコンシェルジュは提携しているエン婚活にも斡旋しています。ライバル企業からサービスの提供を依頼されるほど、パートナーエージェントのコンシェルジュに対する評価が高いことの裏返しでもあると言えますね。

パートナーエージェント の公式サイトはこちら

1年間活動した場合の料金比較

婚活サイト・料金・サービス・特徴

それでは、楽天オーネットとパートナーエージェントを、それぞれ1年間利用した場合の料金総額から、婚活にかかる費用の比較をしてみます。

オーネットとパートナーエージェントとの料金比較
摘要
(金額は税別)
楽天オーネット パートナーエージェント
入会金30,000 円30,000 円
活動初期費用76,000 円95,000 円
月間活動費13,900 円16,000 円
月間活動費
*12ヶ月(1年分)
166,800 円192,000 円
成婚料0 円50,000 円
登録費用
+年間活動費用
272,800 円317,000 円
差額44,200 円

人によっては半年ほどで成婚に至るケースもありますが、婚活サイトを利用して成婚するまでには大体1年ほどかかるのが普通です。

私は回り道をしたので交際・休止期間も含め3年ほどかかってしまいましたが、順調に婚活が進み、無事結婚相手を見つけることができるとしたら、婚活にかかる期間は大体1年ぐらいと考えておけばいいと思います。

オーネットの方が年間費用が安い

料金を比較してみると、やはり楽天オーネット の料金が安いことが浮き彫りになります。楽天オーネットは、入会金と初期登録費用、月間活動費はかかりますが、成婚料はかかりません。

この点が成婚料のかかるパートナーエージェントとの違いで、各種料金が楽天オーネットの方がパートナーエージェントの料金より少し安くなっているのも年間の価格に差がでた一因となっています。

楽天オーネットパートナーエージェント、それぞれの料金については下の関連記事を参照ください。

ただ、価格だけで婚活サイトを判断するのは危険なので、サービスについても比較・検討していきます。

楽天オーネットとパートナーエージェントでは
どちらがおすすめ?

比較|比べる

婚活システムの比較

まず、出会いやすさについて検討します。この点では両サービスとも甲乙つけがたく、楽天オーネット、パートナーエージェントが提供するサービスとの相性になると思われます。

楽天オーネットでは、紹介書の発行から先は自分でお話掲示板開設の申し込みメッセージを考えて送るので、メッセージの工夫次第でお話掲示板開設の確率を上げることも可能です。

一方パートナエージェントでは、コンタクトの成立はお互いにYesの返事をした場合だけですが、コンシェルジュを通してお相手の特徴やその方がどういった相手を探しているかなどを聞くことができます。

楽天オーネットの場合はお話掲示板が開設するまでは写真が見れませんから、外見に自信がない方でもお話掲示板が開設する確率には全く影響がありません。(お会いしてからは別かもしれませんが…)

一方、パートナーエージェントの場合、支社でお相手の写真を見れますが、「条件はいいけど外見が…」といった場合には、コンシェルジュを通して相手のことを知れるので、外見だけが原因で出会いがないということは起こりにくいはずです。(オーネットと違い全くないわけではありません)

会員数の比較

出会いやすさの検討には会員数も重要です。現状(2016年時点の数値)でも楽天オーネットの会員数は46,547人パートナーエージェントの12,147人を大きく上回っています。

パートナーエージェントも会員数の少なさが登録のネックにならないよう、エン婚活をはじめとするライバルになる婚活サイトとの会員融通などで提携もしています。

しかし、提携しているのは比較的新い婚活サイトだけになるため、首都圏や中核都市を中心にサービスを提供することになるのは否めません。パートナーエージェントは地方へのサービス提供にやや不安があります。

会員数による出会いやすさでは楽天オーネットに軍配が上がります。

アドバイザー・コンシェルジュのサービスを比較

次にオーネットのアドバイザー、パートナーエージェントのコンシェルジュによるサポートについて検討します。私は実際にオーネットで活動して感じた正直なところでは、アドバイザーやコンシェルジュはあまり必要のないサービスになると思います。

オーネットもパートナーエージェントもイベントの参加などで追加料金が発生しますし、オーネットにはお見合いのセッティングでも料金が発生します。婚活サイトも営利企業ですから、アドバイザーへの相談をすると、さりげなく追加料金のかかるオプションサービスの提案をしてきます。

パートナーエージェントは利用していないので分かりませんが、あまり頼るのはよくないとも思います。あくまでも婚活をしている自分自身のペースや考え方で婚活を進めた方がストレスも少なく婚活ができると思います。

休止制度があるか?

時には婚活がうまくいかず疲れてしまう時もあるでしょうが、そういった場合や婚活をちょっとお休みするなど、アドバイザーに相談するより有効な対応もあります。

なので、アドバイザーやコンシェルジュの善し悪しについては特に触れません。ただ、楽天オーネットには1年間、申請すれば月額費用500円で婚活をお休みできる休止制度があります。パートナーエージェントには休止制度がないので、休もうと思っても月額費用がもったいないと感じてしまい、結局活動をしてしまうことになりそうです。

より自分のペースで婚活が進められるのは楽天オーネットだと思います。

よりおすすめできる婚活サイトは楽天オーネット

紹介状|紹介|案内

ここまで検討して、年間の費用は楽天オーネットの方が安く、出会いやすさは会員数で楽天オーネットが有利、サービスについても休止制度のある楽天オーネットの方が自分のペースで婚活ができるということになりました。

楽天オーネットとパートナーエージェントを比較して、私がおすすめする婚活サイトは楽天オーネット です。

実際に利用して婚活が成功した分オーネットよりの評価になってしまっていますが、この記事を参考に婚活を始めたり婚活サイトに登録してくれた方が、結婚することができたら嬉しく思います。

興味のある方は下の公式サイトリンクも参考にしてください。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

より詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活の有用性に関しては、下記の書籍をお読みいただくのがいいと思います。とにかく出会いの確率、回数を増やすことがどれだけ効果のあることかが分かります。

渡辺正樹、27歳、弁理士。誠実でまじめなことが取り柄だが、恋愛ではいつも失敗ばかり。そんな僕が、ひょんなことから「恋愛工学」のマスターに出会う。そして、真実の愛を探す冒険に旅立った。

「恋愛工学を知れば知るほど、そして、実際にたくさんの女の行動を目の当たりにすればするほど、世間に広まっている恋愛に関する常識は、すべて根本的に間違っていることを確信した。恋愛ドラマやJ-POPの歌詞、それに女の恋愛コラムニストがご親切にも、こうしたら女の子にモテますよ、と僕たちに教えてくれることの反対をするのが大体において正しかった。」