ツヴァイのペアメイキングやセッティングサービスの内容と料金について紹介

あなたにおすすめの婚活サービス
申し込み・紹介

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

ツヴァイで婚活をしようと考えている方の中には、ツヴァイのペアメイキングやセッティングサービスなど、オプションサービスの内容や料金について事前に知っておきたいという方もいると思います。

今回は、ツヴァイのペアメイキングやセッティングサービスの内容と料金について紹介します。

この記事をご覧の方には「ツヴァイの価値観マッチングで相手の写真や詳しい情報・紹介書を交換する裏技」も参考になります。

ツヴァイで婚活をしようと考えている方の中には、ツヴァイの価値観マッチングをもっと効率的に使い倒し、婚活を成功に導きたいと考えている方もいると思います。 今回は、ツヴァイの価値観マッチングで相手の写真や詳しい情報・紹介書を交換する裏技について説明します。
この記事をご覧の方にはツヴァイの恋愛傾向診断がおすすめです。

スポンサーリンク

ペアメイキングとセッティングサービスそれぞれの特徴

紹介状|紹介|案内

結婚相談所に登録する人の中には、積極的に行動して結婚相手を見つけるタイプの人もいます。しかし、自分からは積極的に動けないというタイプの人も多く、そのような人にとっては出会いを見つけるための行動はハードルが高いでしょう。

結婚相談所のツヴァイでは、自分から出会いを見つけるのが難しい人のためのサービスも用意されていて、それがペアメイキングとセッティングサービスです。

ペアメイキングについて

ペアメイキングの内容は2種類あるものの、コンサルタントを通して出会う点はどちらも同じです。まずはコンサルタントに希望を伝え、それを参考にしてコンサルタントが相手を見つけてくれるタイプです。

一般的に、結婚相談所のシステムと聞いて多くの人が思い浮かべるタイプの出会い方と言えるでしょう。もう1つ、ツヴァイの会員で好みの異性がいた場合、コンサルタントに自分を売り込んでもらうタイプの出会いもあります。

もちろん、相手が了承しない場合は出会いには繋がりませんが、こちらはプロフィールなど相手の情報を吟味した上で出会えるのが魅力です。

ツヴァイに登録すると15日と月末の月に2回、8人から10人程度の紹介書が送られてきます。この紹介書の情報を元に相手にコンタクトをとり、連絡先を聞いてからデートというのがツヴァイの基本的な出会いのパターンです。

セッティングサービスについて

セッティングサービスは、この紹介書を使った出会いをスタッフが代行してくれるサービスです。紹介書の中から気になる相手を指定すれば、あとは実際に会うまでのほぼ全ての段取りを代行してくれます。

ペアメイキングで相手を指定して自分を売り込んでもらうタイプと似ていますが、料金面では大きな差があるのです。

2種類のペアメイキングはお見合いが成立しない限りはお金を支払う必要がありませんが、セッティングサービスは結果がどうであれ費用が発生します。

セッティングサービスで失敗が続くと費用の方がどんどん膨らむので、ペアメイキングを併用するのも手です。

ペアメイキングの使い方と料金

料金・相場・代金

ツヴァイを利用して婚活をするなら、ペアメイキングの使い方を知るのが重要です。ペアメイキングはコンサルタントを通して異性と出会うシステムで、会員は特に何もしなくてもよいのです。

ペアメイキングには希望に沿った人を紹介してもらうタイプ、すでにパーティーで会ったことがある人やPRボードで見たことがある人に申し込むタイプの2種類があります。

ペアメイキングの流れ

希望に沿った人を紹介してもらう場合、まずはコンサルタントから何人か候補を提示されるので、その中から希望の人を選びます。

特定の相手に申し込むタイプの場合は相手がはっきりしているので、コンサルタントに申し込みをお願いする以外にすることはありません。

いずれの場合でも、あとはコンサルタントが相手にコンタクトをとってくれるので、相手がOKなら実際に会ってのお見合いに進みます。

ペアメイキングを依頼する時の注意点

このペアメイキングの際のコンサルタントは担当の人とはまた別の人なので、自分がどんな人間でどんな相手がよいかをしっかりと伝えなければいけません。

わざわざペアメイキングを使う必要があるのかと疑問に思うかもしれませんが、実はコンサルタントの仕事はただ紹介するだけではありません。

ペアメイキングを依頼した会員の長所などを売り込んでくれるので、OKをもらいやすいのです。アプローチするのに人に頼むなんてかっこ悪いと感じる人もいるでしょうが、ツヴァイではペアメイキングから交際に発展したカップルも多く、相手も不愉快に感じたりはしません。

ペアメイキングは成功報酬

また、ペアメイキングは支払いが成功報酬なので、お見合いまで話が進まなかった場合や、お見合いで断られた場合にはお金を支払う必要はありません。

2017年現在、ツヴァイのペアメイキングが成功した時の料金は5,000円で、さほど高くはなく使いやすいのもよいところです。

ペアメイキングを使った申し込みは1ヶ月に1人と限定されていますが、それでも十分に効果は期待できます。失敗した時のデメリットも少ないので、とりあえず利用してみるのも手です。

出会いのセッティングサービスの使い方と料金

料金・相場・代金

ツヴァイでは、月々に送られてくる紹介書の情報から相手にアプローチするのが基本です。一方で、紹介書で知った相手に申し込んでもなかなかうまくいかず、婚活のモチベーションが低下する人も珍しくはありません。

そのようにうまくいかない場合は、ツヴァイのセッティングサービスを利用するのも手です。セッティングサービスは、紹介書の中から指定した相手とのお見合いをスタッフがセッティングしてくれるサービスです。

自分でアプローチするのではなく出会いをスタッフに任せるわけですが、女性からすれば好印象に繋がります。

セッティングサービスは有料のサービスなので、お金を支払うのだから冷やかしではなく本気なのだろうと捉える女性が多いです。

出会いセッティングサービスの使い方とメリット

セッティングサービスを相手が了承した場合は、連絡先を交換することなくホテルのラウンジなどで会って話をします。連絡先を交換しなくても出会える、これは女性にとっては非常にありがたいシステムなので、成功率も高まるでしょう。

また、通常通りやり取りをしてから出会う場合は、コミュニケーション能力によっては断られるケースもあります。

もちろん、セッティングサービスを利用しても断られるケースもあるので信頼しすぎるのも問題ですが、どうやり取りをすればよいのか分からずに悩んでいるなら、スタッフに任せるのも有効な手段です。

セッティングサービスの料金

ツヴァイではセッティングサービスと似たペアメイキングというシステムがあるのですが、料金の面で差があるので使い方はやや異なります。

2017年現在、セッティングサービスを申し込んだ場合には結果に関わらず、必ず3,000円を支払わなければいけません。ペアメイキングは料金面ではセッティングサービスよりも割高ですが、うまくいかなかった場合は支払う必要はありません。

セッティングサービスは失敗が重なると経済的に苦しいのが難点ですが、仕事が忙しく婚活に割ける時間が少ない人に向いた使い方と言ってもよいでしょう。

基本サービスでなかなか出会えない場合のサービス

若い女性・OK

ツヴァイは基本サービスに加えて、有料のオプションが用意されている結婚相談所と考えるのがよいでしょう。毎月の15日、そして月末の2回に8人から10人ほどの紹介書が送られてきますが、これは基本サービスです。

条件マッチングの情報から定期的に紹介が来るので、あまりお金をかけたくないなら紹介書の相手にアプローチするのが有効です。

婚活ではオプションを利用した方が有利

一方で、ツヴァイは有料のオプションの方を使う方が有利に働くのも事実で、基本サービスだけではなかなか婚活もうまくいきません。

男性のスペック、アプローチする相手のスペックにもよるので一概には言えませんが、基本サービスだけで成婚までたどり着くのは稀です。

ペアメイキング、セッティングサービスといった有料のオプションがツヴァイにはあるので、基本サービスで出会えない人は利用を検討してください。

おすすめはペアメイキング

ペアメイキングは有料のサービスではあるものの、お見合いが成立しなければ費用は発生しません。現実の結婚では仲人が2人の仲を取り持つといったケースもありますが、ペアメイキングはまさにコンサルタントが仲人のような働きをしてくれます。

希望の条件に会った相手を紹介してくれるタイプ、特定の相手を選ぶタイプと2種類のペアメイキングがありますが、いずれの場合でもコンサルタントは相手に対して積極的に売り込んでくれるのです。

あまり積極的ではなく、自己アピールの面で弱い男性も多いのですが、そのような人ほどペアメイキングを積極的に利用するとよいでしょう。

ペアメイキングの利用制限

ペアメイキングを使えるのは1ヶ月に1回だけと制限があるものの、仮にうまくいかなくても費用は発生しないので、とりあえず使ってみるのも有効な方法です。

他に、ペアメイキングが有効な理由としては連絡先を交換する必要がなく会える点が挙げられます。連絡先の交換はためらう人も多いのですが、ペアメイキングの場合は個人情報を知らせる必要はありません。

そのため、ペアメイキングを使った方が、結果に期待が持てるのです。

会員に女性が多いツヴァイでの婚活がおすすめ

イオングループが運営する婚活サイトがおすすめ

イオンの結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」

イオングループで、業界唯一の東証二部上場の結婚相手紹介サービス『ツヴァイ』です。
会員数約36,000人。全国56か所のネットワークでしっかりサポートします!

第4位

イオングループで、業界唯一の東証二部上場の結婚相手紹介サービス「ツヴァイ」です。

会員数約36,000人。全国56か所のネットワークでしっかりサポートします!

理想の相手とめぐりあう為に、ツヴァイは7つの出会いをご用意しました♪
ツヴァイならではの充実した出会いのシステムにより、お客様のライフスタイルに合った活動方法で素敵なお相手を見つけることが出来ます!

ツヴァイの恋愛傾向診断はこちら

お客様のご要望ご意見をおうかがいしながら、マリッジコンサルタントが最適なプランをご案内いたします♪

イオングループが運営するツヴァイ は女性の会員が多いことも特徴的な婚活サイトです。登録している会員数も楽天オーネットに次ぐ2位と、出会いの可能性を広げるのに十分な人数となっています。


ツヴァイの概要はこちらの動画でも説明されています。

ツヴァイの料金について詳しくはこちらの記事を参照ください。

今回紹介するツヴァイは1年間活動した場合の料金は婚活サイトの平均的な料金で利用することができるようになっています。 それでは、イオングループで、業界唯一の東証二部上場のツヴァイで1年間活動した場合の料金について紹介します。
この記事をご覧の方にはツヴァイの恋愛傾向診断がおすすめです。

関連記事「25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

婚活の有用性に関しては、下記の書籍をお読みいただくのがいいと思います。とにかく出会いの確率、回数を増やすことがどれだけ効果のあることかが分かります。

渡辺正樹、27歳、弁理士。誠実でまじめなことが取り柄だが、恋愛ではいつも失敗ばかり。そんな僕が、ひょんなことから「恋愛工学」のマスターに出会う。そして、真実の愛を探す冒険に旅立った。

「恋愛工学を知れば知るほど、そして、実際にたくさんの女の行動を目の当たりにすればするほど、世間に広まっている恋愛に関する常識は、すべて根本的に間違っていることを確信した。恋愛ドラマやJ-POPの歌詞、それに女の恋愛コラムニストがご親切にも、こうしたら女の子にモテますよ、と僕たちに教えてくれることの反対をするのが大体において正しかった。」