私は婚活サイトのオーネットを利用して結婚相手を見つけました!

ゼクシィ縁結びカウンターで検索してもお相手が見つからない方がサクラを疑う前にやるべきこと

桜と枝・サクラ ゼクシィ
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

ゼクシィ縁結びカウンターを通じた婚活で、お相手の検索からファーストコンタクトの申し込みまで行っても、全然出会えないという方がいるかもしれません。

そういった場合にまず考えてしまうのがサクラの存在ですが、その前に自身の婚活について見直してみるいい機会かもしれません。

今回は、ゼクシィ縁結びカウンターで検索してもお相手が見つからない方がサクラを疑う前にやるべきことについてお伝えします。

この記事をご覧の方には「ゼクシィ縁結びカウンターに登録している年収の高い男性の見分け方|成婚率の上がるプロフィールの書き方は?」も参考になります。

ゼクシィ縁結びカウンターに登録している年収の高い男性の見分け方|成婚率の上がるプロフィールの書き方は?
平均年収は年収が高い方の数値も含まれているため、結婚適齢期の28歳で年収500万はかなり高い方であると言えます。感覚として300万なら正社員として働けているレベル、400万ならそこそこ多いレベルではないかと思います。
はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンターがおすすめです。

スポンサーリンク

ゼクシィ縁結びカウンターにサクラがいる可能性は低い

確認・チェック・案内

結婚相談所や婚活サイトを利用するにあたって気になるのが「サクラ」の存在です。ここでいうサクラとは、本当は婚活をしていないのに登録者のふりをして登録者数を増やしたり、デートに応じて婚活が上手くいっているように感じさせる役割の人のこと。

可愛い女性やイケメンの男性のサクラをしのばせることで、こんな人が登録しているのならここで婚活しようと思わせて、実際にはその人たちとは出会うことができないシステムになっているということです。

結婚相談所でサクラを使うのは非現実的

結婚相談所は、このようなサクラの存在が以前から噂されており、登録者の質が高いといっても「サクラなんじゃないの?」と疑う声が後を絶ちません。

ゼクシィ縁結びカウンターの場合、もちろん100%サクラがないという保証はありませんが、そのようなリスクは低いと考えられます。

そもそもゼクシィ縁結びカウンターは同じく結婚紹介所大手のパートナーエージェントと提携しており、会員情報を共有しているため閲覧できる会員数は多く、会員数水増しなどをする必要はないのです。

自分から申し込む仕様だとサクラは無意味になる

また自分で検索して申し込みをするというシステムは、サクラがいたとしてもそれほど役に立つわけではありませんし、実際に入会者の8割は1カ月以内にファーストコンタクトができているということを考えても、サクラの存在は考えにくいと思われます。

また、コネクトシップによってより多くの結婚紹介所と提携を結んで、さらに出会いのチャンスは広くなっているのです。

サクラを使っても成婚率が上がらない

ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をした人の体験をみても、サクラが疑われるような要素は少ないですし、実際にたくさんの人とお見合いをして成婚に至ったという体験からは、会おうと思えばかなり多くの人と出会えるということがうかがえます。

そもそも、サクラを使っても成婚率が上がるわけではありませんから、結婚相談所としてもそれほどメリットがあるわけではありません。

結婚相談所選びのポイントである会員数や成婚率にあまり関係ないとなると、サクラがいる可能性は低いと考えてよいでしょう。

関連記事「ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活の流れについて|コンタクト・コネクトシップ・トライアルデート

ゼクシィ縁結びカウンターでの婚活の流れについて|コンタクト・コネクトシップ・トライアルデート
ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をしようと考えている方の中には、ゼクシィ縁結びカウンターで婚活をする場合にどういう流れやシステムになっているのか事前に知っておきたい方もいると思います。

お相手検索の条件を厳しくし過ぎていないか?

学習・スケジュール・確認

ゼクシィ縁結びカウンターを利用している人で稀に、「アプローチしているのに全然相手と会えない」という人がいます。

ゼクシィ縁結びカウンターでファーストアプローチ、つまり1回目に相手と会うためには、アドバイザーに紹介してもらった人や自分で検索した人に対して会いたいというサインを出して、相手からも会いたいと言ってもらうことが必要です。

この場合は名前や連絡先も伏せたままなので、気軽に会えるようなシステムになっています。しかし、この段階で断られる事が多いのはなぜでしょうか。

相手の条件を絞り込み過ぎてはダメ

その場合は、自分がアプローチする相手の検索条件を見直してみましょう。よくあるのがこの場合の絞り込みでやたらとスペックを高く設定したり、自分の好みのストライクに来るような細かい検索をしている人。

スペックの高い人は当然相手もそれなりのスペックの人を求めるので、断られる確率は高くなります。また、たくさんの人から申し込みが来るため、すべてに応じていられないというのもあるでしょう。

いずれにしても、スペックが高い人ほどアプローチしても会えないケースが多いのです。もちろん容姿やプロフィール内容によほどの自信があれば別ですが、そうでなければ理想ばかりを追うのではなく、もう少し幅広く相手を探してみてはいかがでしょうか。

試行錯誤の回数を増やした方が婚活は成功する

実際に成婚に至った人でも、「紹介されたときは絶対合わないと思った」という人や、「あまり好みではなさそうだったけどとりあえず会ってみてくださいと言われて気が合った」という人は多いです。

自分の好みや気が合うと思っていたタイプからちょっと外れていても、実際に会うとしっくりくるケースも多いです。

あまり厳密な検索は、こうした出会いのチャンスを狭めていることにもなりますから、あまり好みにこだわりすぎずにアプローチをしたり、ちょっと好みとは違うかな、という人から申し込みがあっても、一度会ってみたりすることも必要になります。

まずはたくさんの人に会うことを目標にしてみるのがおすすめです。

関連記事「ゼクシィ縁結びカウンターの会員数・男女比・年齢層について

ゼクシィ縁結びカウンターの会員数・男女比・年齢層について
ゼクシィ縁結びカウンターの利用を検討している方は、ゼクシィ縁結びカウンターを利用して婚活している会員数や男女比、年齢層について気になっていることだと思います。 今回は、ゼクシィ縁結びカウンターの会員数・男女比・年齢層について紹介します。

婚活を成功させる秘訣は出会う人数を増やすこと

確認・チェック・注意

容姿が整っていたり、収入などのスペックが高いほうが、確かに婚活は有利です。しかし、実際に婚活が成功してる人はそんな人ばかりではありませんし、どうしてあの人が?という人がなかなか成功しないこともあります。

実際に婚活をした人やアドバイザーによると、婚活を成功させる秘訣は、とにかくたくさんの人に会うことなのです。

実際に出会うことが成功の近道

すぐに相手が見つかりそうなのになかなか婚活が進まない人の多くは、実際に会うまでに相手を絞りすぎていることが多いです。また、自分からはなかなかアプローチしない人も婚活が進みにくい傾向にあります。

特にゼクシィ縁結びカウンターは、アドバイザーに紹介してもらうだけでなく、自分で検索してアプローチすることもできるのですから、これを積極的に利用するかしないかで成功の可否が変わってくるのも当然でしょう。

もちろん会いたいと思った人全員に会えるわけではありませんが、それでも月に数人は変わってきますから、良い人に巡り合う確率もそれだけ高くなります。

匿名で申し込みできるから失敗しても平気

ゼクシィ縁結びカウンターのファーストアプローチは、名前も連絡先も明かさない状態で会うわけですし、会ってみてもう会いたくなければ個人情報は知らせないままにできるので、とりあえず会ってみるのがおすすめです。

プロフィールや写真ではピンとこない相手でも、実際に会ってみると意外と意気投合してお付き合いに発展するケースは多いです。そのため、自分がいいな、と思う相手だけでなく、ちょっと違うかも?と思う相手でも、時間の許す限り会ってみたほうがよいでしょう。

そうして会っていくうちに、突然ピンとくる相手が見つかるかもしれませんし、徐々に自分の好みがはっきりしてくることもあります。どんな相手といるときが自分がリラックスできるかが分かってくれば、婚活の方向性もはっきりしてきますから徐々に効率よくできるようになるでしょう。

はじめから効率を求めていると、たくさんの人と会えなくなるので、逆に婚活が長引いてしまうことが多いです。

関連記事「【数撃ちゃ当たる】多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由

【数撃ちゃ当たる】多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由
私が婚活サイトの楽天オーネットに登録したばかりの頃、アドバイザーさんから「とにかく色々な女性とお会いするようにしてください」と助言されたことを覚えています。当時の私は、「まず自分が結婚したい女性の理想像を明確にしよう」と思っていましたが、結婚してから振り返ると、とにかく多くの女性(異性)とお会いすることが婚活を成功させるコツであることが理解できるようになりました。

ブライダル業界でも知名度の高いゼクシィが運営する婚活サイト

あのゼクシィが「縁結びカウンター」を開設しました

ゼクシィ縁結びカウンター

最近「出会い」がない。そう感じてしまうのは、
新しい出会い方に気付いていないだけ!
はじめての婚活を応援する
「ゼクシィ縁結びカウンター」がスタート。

第2位

ウェディング・ブライダルといえば誰もが連想するほど結婚式場の紹介やウエディング・ブライダル関連の情報を提供しているゼクシィが「縁結びカウンター」を開設しました。

リクルートグループが運営するサービスなので、安かろう悪かろうという婚活サイトやサクラばかりのマッチングサイトにはなっていません。

最近「出会い」がない。そう感じてしまうのは、 新しい出会い方にきづいていないだけ!

そんな方のために、はじめての婚活を応援するための「ゼクシィ縁結びカウンター」がスタートしました。

新興の婚活サイトではありますが、パートナーエージェントと提携して会員データの充実を図るなど、古参の婚活サイトにも負けないサービスを格安価格で提供しているのがゼクシィ縁結びカウンターです。

婚活サイトの中でエン婚活に次ぐ料金の安さも検討のおすすめポイントです。

このページをご覧の方には誰も傷付けないCMで評価が上がったゼクシィの縁結びカウンターについてもおすすめです。

誰も傷付けないCMで評価が上がったゼクシィの縁結びカウンターについて
今回は、最近オンエアしたCMがネットでも評判となっているゼクシィの運営する婚活サイト「縁結びカウンター」について紹介します。私もこのCMは非常によくできていると思いますし、このCMを見てゼクシィを応援したくもなったので、今回の記事を作っています。
はじめての婚活、結婚相談所ならゼクシィ縁結びカウンターがおすすめです。
ゼクシィ縁結びカウンターはCMも話題になりましたね。

気軽に婚活したい方に向けて、ゼクシィが便利なアプリを用意しました。
iOSの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダウンロード