私は婚活サイトのオーネットを利用して結婚相手を見つけました!

パートナーエージェントのマイページにログインするURLはここ・マイページの機能も紹介

パートナーエージェントマイページログイン画面 パートナーエージェント
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

パートナーエージェントに登録して、いざマイページにログインしようと思っても、現状パートナーエージェントの公式サイトからマイページログイン画面へのURLがリンクされていません。

インターネットに詳しくない方はここで迷ってしまいますよね。

パートナーエージェント の公式サイトによると、海外からの不正アクセスに対応するためマイページログイン画面へのリンクを切っているようです。

パートナーエージェントの公式サイトからリンクを辿ってログイン画面に移行とすると、現在は下の画像が表示されるようになっています。

パートナーエージェントマイページ

パートナーエージェント 公式サイトより

マイページにログインするたびにURLを手打ちで打込むのは大変ですし、手打ちでURLを打込むと間違えてしまう場合などもあって、なかなかスムーズに移動できません。

これで困ってしまっている人のために、パートナーエージェントのマイページログイン画面に移動できるリンクを作成しました。パートナーエージェントのマイページログイン画面にはは下のURLから移動できます。

パートナーエージェントマイページログインURLはこちら
リンク先【https://member.p-a.jp/mypage/】

無事移動できたらブラウザのお気に入りに保存(ブックマーク)しておくことをおすすめします。

さて、パートナーエージェントのログイン画面に行けるようになったところで、パートナーエージェントのマイページにログインして利用できるようになる機能についても紹介していきます。

この記事をご覧の方には「パートナーエージェントでファーストコンタクトの結果確定待ちの間に確認しておくこと」も参考になります。

パートナーエージェントでファーストコンタクトの結果確定待ちの間に確認しておくこと
パートナーエージェントで婚活をしている方の中には、パートナーエージェントのファーストコンタクトがどういう結果になるのか確定待ちをしている方もいると思います。 今回は、パートナーエージェントでファーストコンタクトの結果確定待ちの間に確認しておくことについて説明します。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント

スポンサーリンク

マイページの機能を紹介

確認・チェック・案内

パートナーエージェントのマイページには下記機能があります。

会員情報の登録・変更

登録・パソコン・ガジェット

パートナーエージェントのマイページにログインできるようになったら、まず自分の会員情報を確認してください。

入会申し込みの際に入力した内容と、登録されている会員情報に間違いがないか最初に確認しておかないと忘れてしまいます。

また、引っ越しして住所が変わったり、メールアドレスや電話番号が変わってしまった場合はすぐに登録情報を変更しておくようおすすめします。

婚活で行き詰ってしまった時などは、会員情報のプロフィール写真や自己紹介を見直してみるのもいい方法です。ある程度婚活を続けていると、最初に登録したプロフィール写真や入力した自己紹介が現状に合っていないと感じることも出てきます。

ちょっとした変更でコンタクトが成功することもありますから、プロフィール写真や自己紹介が、今の自分を適切に表現しているものであるか3ヶ月に1回ぐらいのペースで確認するのがおすすめです。

コンシェルジュからのご紹介一覧と返事

コンシェルジュ・アドバイザー・打合せ・相談

パートナーエージェントではあなたの婚活のパートナーとしてコンシェルジュが付きます。コンシェルジュはアパートなどの管理人という意味もありますが、ホテルなどにいる観光などの案内をする係のことを言うそうです。

このコンシェルジュは自分の担当と相手の担当が違う場合もあります。パートナーエージェントでは両方のコンシェルジュから紹介が案内されるようになっています。

また、コンシェルジュからの紹介は紹介書が到着した翌日から10日以内に返信しなければならないものです。できれば3日以内の返信が望ましいです。

あと、交際中の相手と上手くいっている時など、コンシェルジュからの紹介を休止する手続きもここから行います。

関連記事「パートナーエージェントのオファー紹介をコンシェルジュのアドバイスも含め効果的に利用する方法

パートナーエージェントのオファー紹介をコンシェルジュのアドバイスも含め効果的に利用する方法
今回は、パートナーエージェントのオファー紹介を、コンシェルジュのアドバイスも含め効果的に利用する方法を紹介します。

メールボックス・コンシェルジュとの連絡一覧

「そろそろ時間だから行こっか」

パートナーエージェントのメールボックスは主にコンシェルジュとの連絡に利用するものです。また、サービスデスクと連絡を取る際にも利用します。

多くの婚活サイトが採用している仕組みですが、メールボックスを通しての連絡では送信者のメールアドレスが相手先に分からないようになっています。

交際が始まった相手と連絡を取る手段としても使えるので、メールアドレスを公開設定にしていない方は交際相手との連絡手段としても利用することになると思います。

コンタクトのスケジュールとコンタクトの結果

カレンダー・記念日・予定・時間・日程

コンシェルジュからの紹介に、自分と相手がお互いにYesだった場合、ファーストコンタクト(お見合い)の設定ができるようになります。

コンタクト後の回答や相手の返事もここで確認できるようになっています。全てのコンタクトのスケジュールもここで確認できます。

婚活では多くの方とお会いすることになるので、予定の管理には少し神経を遣います。自分のスケジュール帳で管理するのも大切ですが、オンラインで予定が確認できるのは便利ですね。

関連記事「パートナーエージェントの交際と真剣交際はどう違う?真剣交際の申し込みをする交際期間の目安も紹介

パートナーエージェントの交際と真剣交際はどう違う?真剣交際の申し込みをする交際期間の目安も紹介
今回はパートナーエージェントの交際と真剣交際の違いを説明すると共に、パートナーエージェントで真剣交際を申し込むまでの交際期間の目安を紹介します。

イベント・セミナー情報|情報の閲覧や参加申し込み

セミナー・講習会

パートナーエージェントが主催しているパーティやイベント、セミナーの情報閲覧や参加申し込みをすることができます。

以前の記事でパートナーエージェントがパーティやイベントに弱いことにも言及していますが、少しずつ改善されていくはずなので、通常のお見合いではなくグループで出会いのあるパーティやイベントに参加するのもいいかもしれません。

また、パートナーエージェントではコンシェルジュの教育にかなり力を入れて取り組んでいます。セミナーへの出席は今後の婚活にプラスになるはずです。交際経験が少ない方や自分に自信がない方は積極的に参加することをおすすめします。

活動サポート|オンライン動画講座や婚活情報

質問・Q&A

主にパートナーエージェントを利用して活動する際のQ&A集がここで確認できます。

結婚相談所や婚活サイトを利用した婚活に役立つ情報や動画講座なども数多く収録されているので、パートナーエージェントに登録して間もない方は一通り確認しておいた方がよさそうです。

関連記事「パートナーエージェントを退会する場合は成婚退会と中途退会の2種類

パートナーエージェントを退会する場合は成婚退会と中途退会の2種類
パートナーエージェントを利用して婚活をしようと考えている方の中には、退会時にどのような手続きを取ればいいのか気になっている人もいると思います。 今回は、パートナーエージェントを退会する場合は成婚退会と中途退会の2種類があることについて紹介します。

専任の担当者と1対1で進める婚活ならパートナーエージェント

専任コンシェルジュによる1:1の婚活サイトがおすすめ

パートナーエージェント

1:1のコンシェルジュ制度により、
あなたの魅力や人生観、
将来のビジョンをしっかりと理解したうえで、
最適なパートナー探しのサポートをいたします。
コンシェルジュがあなたをお待ちしております、
あなたも理想のパートナーを見つけてみませんか?

第5位

パートナーエージェントは結婚相手探しのエージェントです。もっとも信頼出来る結婚情報サービスを目指して設立されました。

何よりもおすすめは「専任コンシェルジュによる1:1の担当制」

信頼できる結婚情報サービスを目指して、「4つの約束」
  • プロミス1
    専任コンシェルジュによる1:1の担当制で、
    データだけにかたよらない「対話」による最適な出会いを実現します。
  • プロミス2
    外的条件だけでなく、独自の入会基準によって審査した
    安心してご利用いただける会員構成です。
  • プロミス3
    明確で安心の料金体系。
    お支払いは月毎の後払いシステムで、成婚料はいただきません。
  • プロミス4
    お客様のご意向を最優先し、無理に入会をお勧めしません。

コンシェルジュがきめ細やかなサービスをしてくれるのはパートナーエージェントだけです。

コンシェルジュとの相性が気になる方や、料金の高さが気になる方はオーネットエン婚活のサービスとも比較してから選ぶことをおすすめします。

楽天オーネットとパートナーエージェントの比較|おすすめの婚活サイトはどっち?
今回はそんな話題の楽天オーネットとパートナーエージェントについて、1年間婚活をした場合の料金や提供しているサービスから、よりおすすめの婚活サイトを紹介したいと思います。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント
パートナーエージェントの概要はこちらの動画でも説明されています。

この記事をご覧の方には「パートナーエージェントで婚活を始める方に知っておいてもらいたいこと」も参考になります。

パートナーエージェントで婚活を始める方に知っておいてもらいたいこと
パートナーエージェントで婚活を始めようか迷っている方に、パートナーエージェントの強み、他の婚活サイトとの比較、パートナーエージェントが適している人や別の婚活サイトを選んだほうがいい人などを紹介します。