結婚できない人ゼロを目指すパートナーエージェントで1年間活動した場合の料金はいくら?

あなたにおすすめの婚活サービス
婚活サイト・料金・サービス・特徴

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

婚活サイトの利用を検討されている方が最も利用を躊躇されるのは料金の問題ではないかと思っています。私が実際に利用している婚活サイトは楽天グループの運営するオーネットですが、決して安くはない金額が婚活には費用としてかかってきます。

婚活サイトを料金で比較しても、基本的な料金体系はほとんど変わらないものになっています。今回紹介するパートナーエージェントは1年間活動した場合の料金は婚活サイトの平均的な料金で利用することができるようになっています。

それでは、結婚できない人ゼロを目指すパートナーエージェントで1年間活動した場合の料金について紹介します。

この記事をご覧の方には「パートナーエージェントで婚活を始める方に知っておいてもらいたいこと」もおすすめです。

パートナーエージェントで婚活を始めようか迷っている方に、パートナーエージェントの強み、他の婚活サイトとの比較、パートナーエージェントが適している人や別の婚活サイトを選んだほうがいい人などを紹介します。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント

スポンサーリンク

婚活サイトの基本的な料金体系

婚活サイト・料金・サービス・特徴

パートナーエージェントに登録して1年間活動した場合の料金を紹介する前に、婚活サイトの料金体系について簡単な説明をしておきます。

婚活サイトの基本的な料金設定は「入会金」「登録費用」「月間活動費用」「成婚料」になっています。この中でも「入会金」や「登録費用」は婚活サイトへの入会・登録の際にかかる料金なので、1回かぎりの料金です。

また、「入会金」と「登録費用」にはさほど違いがないため、婚活サイトによっては「入会金」のみの記載になっている場合や「登録費用」のみの記載になっている場合があります。

毎月の月間活動費と成婚料について

費用の性質としては、ほとんど同じものとして認識しておけば問題ありません。残るは「月間活動費用」と「成婚料」です。

「月間活動費用」は毎月かかる費用なので、1年間活動する場合はこの費用が×12となります。また、婚活サイトによっては「成婚料」がかかるようになっている場合があり、結婚が決まった際に婚活サイトに支払う料金が設定されている婚活サイトもあります。

ただ、この「成婚料」が無料となっているサイトでも、その分「入会金」や「登録費用」が高めに設定されていることもあるため、今回の婚活サイトの費用比較では、1年間活動して結婚して退会することを前提とした料金計算としています。

この条件なら婚活サイトに登録してから1年で結婚まで進み、退会すると考えた場合の総額が分かるので、どのサイトを利用した場合の比較でも条件が大きく変わることはありません。

それでは、パートナーエージェントで1年間活動した場合の料金を紹介します。

パートナーエージェントで1年間活動した場合の料金

婚活サイト パートナーエージェント 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト パートナーエージェント
1年間の活動費用+登録費用
コンシェルジュコース
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用95,000 円税別
月間活動費16,000 円税別
月間活動費*12ヶ月192,000 円税別
成婚料50,000 円税別
登録費用
+年間活動費用
317,000 円税別

パートナーエージェントのイベントコース

婚活サイトのパートナーエージェントには、通常のコンシェルジュコースとは別に婚活パーティを主体としたイベントコースもあります。1対1での出会いよりパーティ・イベントでより多くの人と出会うにはこちらのサービスもおすすめです。

パートナーエージェント
1年間の活動費用+登録費用
イベントコース
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用25,000 円税別
月間活動費7,000 円税別
月間活動費
*12ヶ月
84,000 円税別
成婚料50,000 円税別
登録費用
+年間活動費用
189,000 円税別

1対1での出会いがメインとなるコンシェルジュコースに比べて、一度に大勢の方と出会えるイベントコースの方が1年間活動した場合の費用がお得になるようになっています。

私は一度に大勢の人とやり取りをするのが苦手なので、積極的にパートナーエージェントのイベントコースをおすすめすることはありませんが、合コンなどの飲み会に対して抵抗のない方や、ある程度年齢が高い方が婚活を始める場合にはおすすめになるサービスでもあります。

専任の担当者と1対1で進める婚活なら
パートナーエージェントがおすすめ

専任コンシェルジュによる1:1の婚活サイトがおすすめ

パートナーエージェント

1:1のコンシェルジュ制度により、
あなたの魅力や人生観、
将来のビジョンをしっかりと理解したうえで、
最適なパートナー探しのサポートをいたします。
コンシェルジュがあなたをお待ちしております、
あなたも理想のパートナーを見つけてみませんか?

第5位

パートナーエージェントは結婚相手探しのエージェントです。もっとも信頼出来る結婚情報サービスを目指して設立されました。

何よりもおすすめは「専任コンシェルジュによる1:1の担当制」

信頼できる結婚情報サービスを目指して、「4つの約束」
  • プロミス1
    専任コンシェルジュによる1:1の担当制で、
    データだけにかたよらない「対話」による最適な出会いを実現します。
  • プロミス2
    外的条件だけでなく、独自の入会基準によって審査した
    安心してご利用いただける会員構成です。
  • プロミス3
    明確で安心の料金体系。
    お支払いは月毎の後払いシステムで、成婚料はいただきません。
  • プロミス4
    お客様のご意向を最優先し、無理に入会をお勧めしません。

コンシェルジュがきめ細やかなサービスをしてくれるのはパートナーエージェントだけです。コンシェルジュとの相性が気になる方や、料金の高さが気になる方はオーネットエン婚活のサービスとも比較してから選ぶことをおすすめします。

この記事をご覧の方には「楽天オーネットとパートナーエージェントの比較|おすすめの婚活サイトはどっち?」も参考になります。

今回はそんな話題の楽天オーネットとパートナーエージェントについて、1年間婚活をした場合の料金や提供しているサービスから、よりおすすめの婚活サイトを紹介したいと思います。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント
パートナーエージェントの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活の有用性に関しては、下記の書籍をお読みいただくのがいいと思います。とにかく出会いの確率、回数を増やすことがどれだけ効果のあることかが分かります。

渡辺正樹、27歳、弁理士。誠実でまじめなことが取り柄だが、恋愛ではいつも失敗ばかり。そんな僕が、ひょんなことから「恋愛工学」のマスターに出会う。そして、真実の愛を探す冒険に旅立った。

「恋愛工学を知れば知るほど、そして、実際にたくさんの女の行動を目の当たりにすればするほど、世間に広まっている恋愛に関する常識は、すべて根本的に間違っていることを確信した。恋愛ドラマやJ-POPの歌詞、それに女の恋愛コラムニストがご親切にも、こうしたら女の子にモテますよ、と僕たちに教えてくれることの反対をするのが大体において正しかった。」