パートナーエージェントのサービスの特徴や口コミ・評判について徹底評価

あなたにおすすめの婚活サービス
パートナーエージェント

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

多くの婚活サイトが結婚相談所を前身としています。楽天オーネットサンマリエがその代表格で、オーネットは1980年から、サンマリエは1981年からと、かなり歴史のある企業となっています。

一方パートナーエージェントは2006年から婚活サービスを開始したやや後発組です。結婚相談所を前身とするオーネットやサンマリエは既に会員がいる中業務を開始していますが、パートナーエージェントは設立後の業務で婚活サービスの提供を開始した企業です。

当然、最初は会員数も少なかったのですが、2012年には6,435人の会員獲得に成功しています。さらに、その後も順調に会員数を増やしていき2016年には11,940人の会員数となっています。4年でほぼ倍の会員数を獲得するには、宣伝なども必要ですが、提供している婚活サービスが素晴らしいものであるからに他なりません。

今回はパートナーエージェントについて調べている人やパートナーエージェントを検討している人のために、パートナーエージェントのサービスの特徴や口コミ・評判についてまとめてみました。

この記事をご覧の方には「パートナーエージェントで婚活を始める方に知っておいてもらいたいこと」もおすすめです。

パートナーエージェントで婚活を始めようか迷っている方に、パートナーエージェントの強み、他の婚活サイトとの比較、パートナーエージェントが適している人や別の婚活サイトを選んだほうがいい人などを紹介します。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント

スポンサーリンク

パートナーエージェントの概要

紹介状|紹介|案内

運営企業

パートナーエージェントの運営企業についての概要は下記の通りです。

婚活サイト運営母体
公式サイトリンクパートナーエージェント
運営企業株式会社パートナーエージェント
本社所在地東京
営業所・支社など拠点北海道1支店
関東13支店
中部4支店
近畿4支店
九州2支店

結婚相談所を前身とする婚活サイトに比べれば、パートナーエージェントは比較的新しい企業です。なので、支店も人口の多い首都圏を中心に関東、北海道の札幌、中部、近畿、九州と人口が多い中核都市クラスの地域に支店を構えています。

全国に支店のあるオーネットツヴァイサンマリエと比べると支店の数では見劣りしてしまうかもしれませんが、徹底した情報公開とコンシェルジュをはじめとする各種サービスの提供によりサポートの充実した婚活サイトとなっています。

コンセプト

パートナーエージェントは「一人でも多くの方を1年以内の結婚に導く」ことをコンセプトとしています。

私は合計4人のお相手とお付き合いした上で結婚を決断したため、婚活サイトの登録から3年ほど経ってしまいましたが、このようなケースは割と珍しく、比較的多くの方が3ヶ月から半年の間に相手を決め、半年ほどお付き合いしたうえで結婚するというのが婚活のパターンです。

そのため、婚活を始めてから1年以内に結婚できるというのは理想としても、目標としても現実的で、婚活をしようと考えている方の考えとも一致するものです。

この目標を実現するためにパートナーエージェントは様々なサービスやサポートを提供しており、その内容が支持されて会員数をどんどん増やしているのです。

価格概要

パートナーエージェントの価格概要は下記の通りです。

パートナーエージェント
価格概要
費用内訳価格
(税別)
入会金
(登録料金)
30,000 円
活動初期費用95,000 円
月間活動費16,000 円
成婚料50,000 円

パートナーエージェントは提供している婚活サービスの質も評判ではありますが、婚活の費用は数万円程度の差でこそあれ、全ての婚活サイトの中でもトップクラスの値段となっています。

逆にこれだけの値段設定でありながら、会員数を伸ばしているという事実が、よりサービスの充実を裏付けることになっています。

関連記事の「結婚できない人ゼロを目指すパートナーエージェントで1年間活動した場合の料金はいくら?」でさらに詳しい価格について説明しています。

今回紹介するパートナーエージェントは1年間活動した場合の料金は婚活サイトの平均的な料金で利用することができるようになっています。 それでは、結婚できない人ゼロを目指すパートナーエージェントで1年間活動した場合の料金について紹介します。

パートナーエージェントの特徴

パートナーエージェントの特徴は下記の通りです。

  • 婚活サイト登録会員の細かいデータを公開している
  • 3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金を約束
  • エン婚活にも頼られるコンシェルジュのレベル
  • 休会制度がなく短い期間で婚活を終えたい方に向いている
  • 成婚料(5万円)が発生する

登録会員の細かいデータを公開

パートナーエージェントの特徴は婚活サイトに登録している会員の細かいデータを全て公表していることです。

パートナーエージェントに次ぐデータ公開率の高い婚活サイトは楽天オーネットですが、パートナーエージェントでは活動データを公開している専用のページを設け、昨年の成婚人数や先月の成婚人数、成婚率、性別・年齢別の婚活データや成婚までの平均の交際人数など、実に様々なデータが掲載されています。

婚活サイトの入会を検討している方にとって、これだけ詳しいデータが公開されているのは安心感に繋がりますし、何よりこれだけ細かいデータを公開するのはパートナーエージェントも提供しているサービスに自信があることの裏返しです。

パートナーエージェントでは活動開始から1年以内に成婚する確率も64.9%とかなり高く、高い料金を払ってもダラダラと婚活をする必要がないことも分かります。

3ヶ月以内に出会いがなければ全額返金を約束

パートナーエージェントでは3ヶ月以内に出会いがなかった場合には登録料金の全額返金を約束しています。

婚活サイトに登録してから3ヶ月は出会いの可能性が最も高い期間ですから、ここで出会えない方はパートナーエージェントが提供する婚活サービスには合わない方である可能性が高くなります。

もしパートナーエージェントに登録して3ヶ月活動しても出会いがなかった場合は、より結婚相談所に近いサンマリエや月額費用の安いエン婚活が提供するサービスの方が合う可能性もあります。

逆にパートナーエージェントにとっては1年以内に成婚してもらいたいという覚悟を3ヶ月以内の出会いがないことによる全額返金で示していることにもなります。

交際期間も含めると1年以内に結婚するには3ヶ月~半年以内に相手を見つけていないとなかなか難しいです。ここにもパートナーエージェント の本気度がうかがえます。

コンシェルジュのレベルが高い

以前の記事「エン婚活のサービスの特徴や口コミ・評判について徹底評価」でも紹介していますが、パートナーエージェントはエン婚活ともサービス面で提携していて、会員同士を相互で紹介し合っています。

また、パートナーエージェントのコンシェルジュはエン婚活のコンシェルジュサービスも請け負っており、ライバル企業からもコンシェルジュの高いレベルが認められていることが分かります。

パートナーエージェントのコンシェルジュは結婚相談所の仲介人のように世話を焼くというわけではありませんが、優れたコーチングスキルを持つスタッフが会員の条件や人柄を理解したうえで、婚活に寄り添いサービスを提供してくれます。

休会制度がないため短い期間で婚活を成功させたい方向き

パートナーエージェントには婚活サイトにはよくある休会制度がありません。これは人によってはデメリットとなる可能性もありますが、結婚という人生の一大イベントを目指し、生涯のパートナーを探すというのは非常に大切なことです。

コンシェルジュのサポートも受けられるので、仕事が忙しい方でもなるべく短い期間で婚活を成功させられることでしょう。

成婚料(5万円)がかかる

結婚相談所にはよくあるシステムですが、婚活サイトで成婚料がかかるところは今では少なくなっています。それでもパートナーエージェントはレベルの高い婚活サービスを提供する代わりに成婚料もかかるようになっています。

ここで登録を躊躇ってしまう方は低価格で利用できるエン婚活の方が合っているかもしれません。会員を相互に紹介し合うよう提携しているので、エン婚活の検討を考えてみるのもいいかもしれません。

関連記事「25歳以下で婚活したいと考えている人にエン婚活をおすすめする理由

まだ25歳以下の方で婚活を始めようと考えている方は、婚活の期間が長くなることも踏まえて婚活サイトを選ぶのがいいでしょう。そんな方に最適なのが最も料金の安い婚活サイトであるエン婚活です。

パートナーエージェントの口コミ・評判について

口コミ・噂・うわさ

ここまでパートナーエージェントの紹介をしてきましたが、実際のところパートナーエージェントのサービスがどうなのかと思っている人もいると思います。ここではパートナーエージェントの口コミ・評判についても紹介していきます。

コンシェルジュコースより安いイベントコースがあるけど…

パートナーエージェントのコンシェルジュについてはほとんど悪い口コミや評判を聞くことはありません。が、イベントコースの評判はあまりよくないようです。

パートナーエージェントではコンシェルジュの教育をしっかりしているので、結婚相談所の側面が強い半面、婚活パーティや婚活イベントについてはあまり社内でもノウハウが蓄積されていないように思います。

地方に住んでいてもパートナーエージェントを利用できるか?

パートナーエージェントは支店が地方にはあまりなく、関東圏や中核都市でないと活動は難しいというのが実情です。

インターネットを利用した婚活サイトであるとはいえ、入会のためには支店に行く必要がありますし、活動中も他の婚活サイトと違い、支店に行かないと写真が見られないなどの制約もあるため、パートナーエージェントの支店がない地域での活動はかなり厳しいと思われます。

東北地方や中国地方に住んでいる方ではパートナーエージェントの支店がありませんから、全国展開していて会員数も多い楽天オーネットの方が合っているかもしれません。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

ちょっと費用が…

パートナーエージェントを検討している際に一番悩んでしまうのが費用の高さです。結婚相手を見つけるためとはいえ、1年間の活動費用が317,000円にもなってしまうとやはり悩んでしまいますよね。

パートナーエージェントの費用が気になって登録を迷ってしまっている人は最も料金の安い婚活サイト エン婚活の検討をしてみてはいかがでしょうか?

何度か紹介していますが、エン婚活はパートナーエージェントとも業務提携している婚活サイトで、費用が非常に安いのが特徴です。

25歳以下で婚活したいと考えている人にエン婚活をおすすめする理由

まだ25歳以下の方で婚活を始めようと考えている方は、婚活の期間が長くなることも踏まえて婚活サイトを選ぶのがいいでしょう。そんな方に最適なのが最も料金の安い婚活サイトであるエン婚活です。

インターネットを利用した活動がやや弱い

パートナーエージェントでは登録会員の写真を見るためには支店に行かなければならないようです。他の婚活サイトでは入会時に支店に行った後には、あまり支店を訪れる機会もありませんが、パートナーエージェントでは入会後も月1回は支店に行って写真情報などを閲覧する必要があるようです。

逆に定期的に支店に行くことによってコンシェルジュへの相談も促されますから、コンシェルジュのサービスを期待している人には非常にいいシステムだと思います。

が、ネット婚活をメインに活動を検討している人はネットのみでほぼ完結し、支店も全国に多くある楽天オーネット の方が向いているかもしれません。

関連記事「25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

専任の担当者と1対1で進める婚活なら
パートナーエージェントがおすすめ

専任コンシェルジュによる1:1の婚活サイトがおすすめ

パートナーエージェント

1:1のコンシェルジュ制度により、
あなたの魅力や人生観、
将来のビジョンをしっかりと理解したうえで、
最適なパートナー探しのサポートをいたします。
コンシェルジュがあなたをお待ちしております、
あなたも理想のパートナーを見つけてみませんか?

第5位

パートナーエージェントは結婚相手探しのエージェントです。もっとも信頼出来る結婚情報サービスを目指して設立されました。

何よりもおすすめは「専任コンシェルジュによる1:1の担当制」

信頼できる結婚情報サービスを目指して、「4つの約束」
  • プロミス1
    専任コンシェルジュによる1:1の担当制で、
    データだけにかたよらない「対話」による最適な出会いを実現します。
  • プロミス2
    外的条件だけでなく、独自の入会基準によって審査した
    安心してご利用いただける会員構成です。
  • プロミス3
    明確で安心の料金体系。
    お支払いは月毎の後払いシステムで、成婚料はいただきません。
  • プロミス4
    お客様のご意向を最優先し、無理に入会をお勧めしません。

コンシェルジュがきめ細やかなサービスをしてくれるのはパートナーエージェントだけです。コンシェルジュとの相性が気になる方や、料金の高さが気になる方はオーネットエン婚活のサービスとも比較してから選ぶことをおすすめします。

この記事をご覧の方には「楽天オーネットとパートナーエージェントの比較|おすすめの婚活サイトはどっち?」も参考になります。

今回はそんな話題の楽天オーネットとパートナーエージェントについて、1年間婚活をした場合の料金や提供しているサービスから、よりおすすめの婚活サイトを紹介したいと思います。
全く新しい結婚情報サービスはパートナーエージェント
パートナーエージェントの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活の有用性に関しては、下記の書籍をお読みいただくのがいいと思います。とにかく出会いの確率、回数を増やすことがどれだけ効果のあることかが分かります。

渡辺正樹、27歳、弁理士。誠実でまじめなことが取り柄だが、恋愛ではいつも失敗ばかり。そんな僕が、ひょんなことから「恋愛工学」のマスターに出会う。そして、真実の愛を探す冒険に旅立った。

「恋愛工学を知れば知るほど、そして、実際にたくさんの女の行動を目の当たりにすればするほど、世間に広まっている恋愛に関する常識は、すべて根本的に間違っていることを確信した。恋愛ドラマやJ-POPの歌詞、それに女の恋愛コラムニストがご親切にも、こうしたら女の子にモテますよ、と僕たちに教えてくれることの反対をするのが大体において正しかった。」