婚活サイトで出会った女性とはいつエッチできる?

あなたにおすすめの婚活サービス
エッチ・セックス・ベッド・カップル

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

以前「童貞が知っておきたいエッチのコツ・婚活を成功させるために」の記事を書いたら、記事公開初日だけかなり多くのアクセスをいただいたことがありました。もちろん婚活ではエッチをすることが目的ではありませんが、結婚後にもよりよい関係を保つためにもエッチは切っても切れない関係にあることは事実です。

婚活サイトを利用している女性の方で、アラサー男性のストライクゾーンに入るのは25歳~32歳の女性が多くなると思います。男性には朗報になるかもしれませんが、相手がヴァージンである可能性はかなり高くなっています。今回は婚活をする上で誰もが通る道である”初夜”をどうやって乗り越えていくかについて説明します。

冒頭から残念なお知らせになってしまいますが、婚活サイトに登録している女性は比較的真面目な方が多いので、出会ったその日にエッチできるなんてことはまずありません(手をつなぐぐらいならできる人もいます)。

なので、記事本文に入る前にお付き合いできるようになってしばらくするまで待ちましょうという話になりますが、当サイト”会えるんです”にもしかしたら女性の方が迷い込んでしまっている可能性もあるかと思い直しました。

私は男性ですから当然エッチは好きですし、女性のおっぱいも大好きです。でも、多くの女性はそれほどエッチが好きではない人が多いことも知っています。

私の彼女もそうで、未だに「エッチしたい♡」とは言ってくれません(エッチはします)。エッチの最中すごく気持ちよさそうにしていても、自分からは絶対に「もっとして♡」とかも言ってくれません。

こういうことを言ってもらえた方が男性は興奮しますし嬉しいのですが、なかなかこういったアプローチができない、またはしたくないという女性が多いのかもしれません。

ここまで読んで「うわっ!男ってめんどくせ!」と思った女性はこの記事を読めば少し男心への理解が深まるかもしれません。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由もおすすめです。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

婚活サイトで出会った女性とはいつエッチできる?

男性と女性のエッチに対する認識の違い

男女の認識の違い

婚活で多くの女性とお会いしてようやく分かってきたことですが、男性と女性ではエッチに対する認識がかなり違うようです。

私を含め、ほとんどの男性はエッチが気持ちいいから好きなのに対し、女性はエッチが気持ちいから好きトは考えていない人の方が多いです。

女性にとってのエッチは男性に対する信頼の証で、「あなたのことを全て受け入れています」という意思表示のようなものです。なので、エッチが気持ちいいから好きという女性はあまりおらず、大好きな人とするエッチだから気持ちいいと感じることが多いのでしょう。

極端な話をすると、ほとんどの男性は好きな人とでなくてもエッチができます。それに対してほとんどの女性は好きな人としかエッチをしたくないと考えています。

女性は男性に比べてシチュエーション込みで気持ち良くなることが多く、同じ刺激でも時によっては快感を感じ、時によっては不快感を感じるものにもなるということは男性諸氏は理解しておいた方がいいでしょう。

分かりやすい例が少女マンガなどでよくある「頭ポンポン」です。

これは女性側からすると、好きな人にされればこの上なく嬉しいことですが、嫌いな人にされると不快感しか感じない例の最たるものではないでしょうか。この例と同じように女性はエッチに対しても同じような感覚を持っているのです。

なぜ男性と女性でエッチに対する認識がこんなに違うの?

悩む|どうする|疑問

男性からすればこういった女性のエッチに対する認識は理解はできても共感しにくいものだと思います。恐らく同じような印象を女性も男性に対して持っていることでしょう。

その違いは男性と女性の生物学的な役割が違うことに起因していると私は考えています。

男性はいくら本人が望んでも自分で出産することはできません。対して女性は本来は望んでいなかったとしても出産をすることになります。

乱暴な言い方をすれば、男性は女性に種付けさえしてしまえば種の保存という観点からは勝ちなので、エッチに対しては女性より積極的になるのはある意味当然のことです。対して、女性は一度妊娠してしまえば身動きが取れなくなってしまいます。そのため、妊娠している間は誰かに自分を守ってもらわなくてはなりません。

生物学的に見てもこういった男女の違いがエッチに対する認識の違いに繋がっているのではないかと私は考えています。

この違いが男女間の認識の差を生み、時には男女間のすれ違いに発展したりすると考えるのが自然だと思います。なので、男性諸氏はたとえ共感することができなくても、女性はそういうものだという認識は持っておいた方がいいでしょう。

じゃあエッチできるまでに何回デートすればいいの?

カップル|恋人|手をつなぐ

男性の問題解決脳を非常に色濃く反映した見出しになってしまいましたが、これは相手の女性次第ですから、様子を見ながら少しずつ距離を詰めていくしかないでしょう。

これだけだとあまりにも不親切ですから私の所感を述べます。お付き合いするまでには3回ぐらいのデートが目安になっていますが、エッチができる目安としては大体5回目以降のデートからならチャンスがあります。

とは言っても、5回目のデートでエッチまでいく難易度は例えるならエクストラモードぐらいの難易度があるので、大抵はキスぐらいまでがせいぜいではないかと思います。それでも可能性は0ではありません。

社会人の婚活なら、週1回か2週に1回ぐらいのデートになるのが平均なので、エッチまでは2ヶ月~3ヶ月ぐらいお付き合いしてからと考えるのが婚活では目安となりそうです。

でも、人によってはもう少し時間がかかる場合もあるでしょうし、2回~3回のデートでエッチまでイケる人もいるかもしれません。これには自身のスペックも関係してくると思うので、一般的には3ヶ月ぐらい、遅めの方なら5ヶ月ぐらいとしておくのが無難でしょう。

ただ待っているだけではエッチはできない!?
男性側からのアプローチは必要

エッチ・アプローチ・男性から

婚活サイトに登録している女性は真面目な方が多く、その分男性経験が少ない可能性も高くなっています。中には男性とお付き合いしたことが1度もない人や処女の人もいます。そうでなかったとしても、今までに男性とお付き合いした人数が1人や2人など、男性がエッチに対して女性より強めの欲求があることを知らない人も多くなっています。

私の彼女がその1人で、男性とお付き合いをしたことが1度もなく、当然処女であり、さらにオナニーもしたことがなかったので、自分でもどこが気持ちいいのか分からないという状態でした。

私もあまり女性経験がなく、エッチの技術が達者なわけでもありませんから、3回ぐらい挑戦してやっと1つになることができました。

こういったパターンは婚活で知り合ったカップルにはよくあることかもしれません。それでも、お互いのことを大切に思う気持ちがあれば、お互いがどんな異性経験であったとしても、最終的にはうまくいきます。

ただ、エッチに関しては男性側からアプローチをしないといつまでたっても進まないということはあり得ます。この点はよく注意しておいた方がいいでしょう。

一度もエッチをしないで結婚するのはダメなの?

ベッドでくつろぐカップル

お互いのことが本当に大切で、魅力的にも感じているのであれば、婚前交渉をしないという選択肢も十分にあり得ますし、すごく素敵なことだとも思います。

ただ、エッチまでいかなくてもできるだけエッチなことはしておいた方がいいというのが私の考えです。

婚活では結婚が1つのゴールになりますが、結婚自体は人生のゴールにはなり得ません。結婚後の生活を幸せで豊かなものにすることも婚活の1つの目的であるので、お互いのことをより深く理解するためにエッチなことは欠かせないというのが私の考えです。

結婚後の生活や男女関係が上手くいかない原因には様々なものがありますが、根っこの原因はほぼ100%エッチであることが最近の研究では分かってきています。

性格もそうですが、エッチにも相性があります。ただ、エッチは回数をこなせばお互いにとっていいものにすることもできますから、性格の相性とは違って最初はうまくいかなくても後々うまくいくようにもできます。

幼少期の教育や、時には宗教などの理由で婚前交渉ができないという方がいるかもしれません。そういった場合でもエッチを最後までするのではなく、あくまでも「エッチなこと」はしておくようにした方がいいです。

キスだけでもいいですし、おっぱいを触らせてあげたり、フェラチオをしてあげたりなど、セックスまでいかなくてもエッチなことはいくらでも方法があります。

それすらもダメということであれば結婚してからとなりますが、お互いの関係をよりよくするためにエッチは必要不可欠なものであることは覚えておいた方がいいと思います。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。