ネット婚活に登録して3年で成功させた男が運命の相手を見つける秘訣を教えます

あなたにおすすめの婚活サービス
婚活・出会い

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

今回は私の実際の話をしようと思います。当サイト”会えるんです”の管理人はアラサー男性です。利用している婚活サイトは楽天オーネットで、婚活サイトに登録したのは28歳の時でした。

楽天オーネットを利用して3ヶ月ぐらいでお付き合いする女性ができたのですが、何と72時間後に別れるというトンデモ体験をしています。

あまり女性とお付き合いした経験がなかったので、婚活を始めてから色々な失敗をしてきましたが、婚活サイトを通じて3人(↑の女性も含まれるので実質2人です)、友人の紹介でお付き合いをした人が1人と、少しずつ経験も積んでいき、来年6月頃にめでたく結婚することとなりました。

年内は2人で過ごす時間を楽しむことにして、年が明けてから両親との顔合わせを行ったり、新居を探したりとする予定です。

私なりにネット婚活でできることは一通り体験してきたと思います。また、色々な経験をしてきたからこそ分かる婚活のコツをお伝えできれば、これから婚活を始めようと思っている方の後押しになると考えたので今回の記事を作成しました。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由もおすすめです。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?
スポンサーリンク

ネット婚活に登録して3年で成功させた男が
運命の相手を見つける秘訣を教えます

婚活サイトで個性が出るのは
プロフィールの「ひとこと欄」

自己紹介

ほとんど全ての婚活サイトで年齢や年収、身長、体重などの情報や価値観や性格などが分かるアンケートのような50問程度の心理テストなどを行います。

まず大前提となりますが、年収や身長、体重でサバを読んだり、虚偽の記載をすることはやめましょう。男性では女性の体重を、女性の場合は男性の年収や身長を気にする傾向にあります。

私は女性の身長と体重のバランスは必ず見ていました。私は正直な話モデル体系のような女性は苦手で、ある程度ふっくらしている方が好みです。ただ、BMIで肥満と出るような場合は論外です。かんたんな計算ですが、(身長(cm)-100)×0.9が体重ぐらいになっていればOKです。160cmの女性なら54kg前後ならOKで60kg以上はNGという判断です。

ちなみに、BMI値を標準にする程度なら、特に運動などをしなくても食事制限と風呂上がりのストレッチぐらいで達成できます。要するにデブはそれすらできない人というわけなので論外ということです。

少し話がそれてしまいましたが、実際に会った時に身長や体重のバランスはある程度目算で分かるので、虚偽記載はやめておいた方がいいでしょう。

そして、プロフィール情報の中でも一番重要なのが「ひとこと欄」のように自由記載ができる部分です。

私が実際に婚活をしていた際に相手のプロフィールで見ていた部分は以下の通りです。

  • 居住地
  • 年齢
  • 身長・体重のバランス
  • ひとこと欄
  • 趣味(会話のきっかけにするためのみ)

出会いに意外と重要となるのが居住地で、片道1時間以内で会える人でないと、付き合ってからも気軽に会えないのでうまくいかない可能性が高くなってきます。婚活サイトを通じて知り合う方の多くが働いている人なので、会えるのも週1回なら多い方で、2週間に1回ぐらいになるのが普通です。

居住地が遠い方になると、月1回会うのがせいぜいとなることもあるので、片道1時間以上かけないと会いにいけない方はよっぽど好みの人でない限り避けた方が無難です。

年齢は婚活を始めたばかりのころは、年齢は25歳~32歳、しばらくして28歳~自分と同年代としていました。身長・体重のバランスは上述の通りで、最後にひとこと欄を見て「この人はどんな人なんだろう?」というのを確認していました。

婚活サイトに登録されている情報には様々なものがありますが、結局ひとこと欄を見ることでしか、相手のことが想像できる情報はありません。それだけに、ひとこと欄には文字数ギリギリまであなたの情報を入れるべきなのです。

婚活サイトで多くの方のプロフィールを見ましたが、はっきりと違いを認識できるのはこのひところ欄だけでした。それだけ人となりがひとこと欄にはでてくるので、たかが自己紹介欄とみくびらず、考えに考え抜いたひとこと欄を作るようにしてください。

また、婚活を進めていくうちにひとこと欄を修正することがあるかもしれません。これもどんどんやっていいことですが、あまり頻繁に変更することはおすすめしません。目安としては3ヶ月に1回変更するぐらいにとどめておくことです。

それ以上の頻度で変更している場合は、それだけ自己分析ができていないということになります。また、全く変更しないというのアリですが、3ヶ月以上活動して全く出会いがない場合などはひとこと欄の見直しをまず行うといいと思います。

結婚相手に必要なのは
相性の良さや価値観の一致

駆け引き|恋|恋愛

ほとんどの方は婚活の際にも相手の外見を重視しています。私も婚活を始めた当初は相手の外見に対する評価比率が40%~50%程度あり、かなり高めだったと思います。

しかし、婚活を続けていくうちに、相手の外見よりも生活スタイルや価値観、考え方などの内面の方がよっぽど付き合いを続ける上でも、結婚してからの生活を続ける上でも重要だと考えるようになりました。

きっかけは私が最も好みの外見だった女性にアプローチをしてひどい目にあったからですが、お付き合いでも結婚生活でも、この先何十年と一緒に生活をしていく人に最も求めることは、外見でもスタイルでもなく、生活スタイルや価値観の一致、嗜好の一致であることがお付き合いした人が増えていく中で分かってきたのが非常に大きいです。

もし、あなたがあまり女性とお付き合いした経験がなかったり、あるいは全く女性とお付き合いした経験がなかったとしたら、最初は顔も重要な要素として婚活を進めるのも手だと思っています。

婚活サイトに登録する人の多くは女性とお付き合いした経験が少ない傾向にあります。そのため、自分でもどんな女性が利用なのかよく分かっていない部分もあると思います。

なので、手始めにまずはとにかく多くの女性とお会いして経験値を貯めていくという選択肢も十分に考えられることですし、私も婚活当初はとにかく多くの女性とお会いして自分の理想の人がどういう人なのか理解することに努めました。

もちろん、婚活を始める際に理想の女性がどんな人なのかを一度考えていますが、多くの女性とお会いすることで、自分の考えが変わる部分と変わらない部分が実際にあったので、まずはとにかく多くの女性とお会いするようにすることが婚活を成功させる近道だと考えています。

写真はプロに取ってもらう方がいい
でもそこまでこだわらなくてもOK

写真撮影・カメラマン

婚活サイトに登録すると、自分の写真を撮ることを勧められると思います。大体の婚活サイトでは初期登録費用に写真撮影費用も含まれていて、これはプランから外すこともできるようになっている婚活サイトも多いです。

ただ、プロフィールの写真は会ってみたいと相手が思うかどうか別れる重要な部分ですから、特に自分にこだわりがない限り、写真館などで撮影をしておくのをおすすめします。

プロの写真家に撮影してもらうと、写真家の方が一生懸命あなたが良い表情になるようにお手伝いしてくれます。特に、女性であれば笑顔の写真というだけで魅力が2割増しになりますし、これは男性であっても例外ではありません。

写真を自分で用意すれば婚活の費用も3万円ほど安くすませることができますが、その写真が原因で出会いの幅を狭めてしまうことがあるとするならその3万円は払うべきです。

ただ、一つ注意したいのは、最も自分が魅力的に映る角度での写真などを利用する必要はないということです。写真と実物があまりにかけはなれていればその時点でマイナスの印象になってしまいますから、あまり写真にこだわるのもどうかと思います。

また、写真の加工はもっての外です。結婚相手には自分の全てを見せられるような相手を選ぶべきだと私は考えているので、あまりにも外見重視である方は逆にこちらからお断りするぐらいの気持ちでもいいと思います。

外見を重要視する方とは恐らくうまくいくことはありませんから、写真を軽視し過ぎるのも、写真にこだわり過ぎるのもやめておいた方がいいでしょう。

受身で婚活をしても絶対にうまくいかない
自分の相手を探すんだから自分から行動すべし

ひらめき|おすすめ

婚活サイトに登録したら、とにかく自分がアプローチできる女性にはどんどんアプローチしていくのをおすすめします。特に男性の場合、女性から申し込みがくるようなことは稀で、私は活動期間中に女性からアプローチがあったのはたったの2回でした。

いくら婚活サイトとはいえ、出会いの可能性を拡げるのは自分の行動力です。婚活サイトに登録するまでの様々な葛藤を乗り越えられた方なら、自分から女性にアプローチしていくのになんの抵抗感も感じることはないはずです。

自分から動かなければ出会いが広がることはありません。婚活サイトの機能を全て使い倒してやるぐらいの気持ちで婚活には取り組むのが成功の秘訣です。

お断りにいちいち凹んでいたらキリがない
就職活動と一緒で数打ちゃ当たる!

何回も挑戦・数打ちゃ当たる

婚活を始めて私が最初に感じたことなのですが、かなりの確率で女性からお断りをされます。私が利用していた楽天オーネットでは、お話掲示板という機能を利用してまず女性と仲良くなるのですが、このお話掲示板の申し込みすら50%以上の確率で断られてしまうのが現実です。

ですが、これが普通なので、1ヶ月ぐらいは婚活サイトの状況を確認するぐらいの気持ちで、どんどん機能を利用して慣れていった方がいいです。

婚活は例えるなら就職活動のようなものです。就職活動ではまずエントリーシートを提出すると思いますが、エントリーシートだけで落ちてしまうのはよくある話だと思います。

私はある程度絞って就職活動をしていたので、申し込みした企業は15社程度でしたが、それでもエントリーシートで6割ほどまで企業が減ってしまい、面接でも5割の企業からはお断りされていました。

研究職の紹介などのいわゆる理系就職であれば、受ける企業も5社以下となることが多いと思いますが、通常の就職活動、いわゆる文系就職であれば、40社以上の企業にエントリーすることだって珍しくはありません。

結婚相手を探すということはそれだけ労力がかかることですし、可能な限り妥協をしてはいけません。最初の申し込みをお断りされたり、1度会ったら2度目の連絡が付かなくなってしまうことなど日常茶飯事です。

すぐに切り替えて次の人にアプローチするぐらいのメンタルを持って婚活をすすめていくのがおすすめです。

現実にはいないかもしれないけど
理想の女性についてイメージしておくことは重要

美人|顔|女性

婚活サイトに登録する前にやっておいた方がいいこととしても紹介していますが、自分がどんな女性を理想としているのかをしっかり考えておくのも婚活を成功させる秘訣です。

男性なら、相手の身長は低い方がいいと思う方も多いでしょうし、やはり太っている方はダメな人も多いでしょう。それにできれば顔もいいほうが望ましく、スタイルもいい方が魅力的に感じるのは仕方がありません。

さらに、性格もしっかりしているとか優しいとか話が面白いとかよく笑う人だとか好みも色々あるでしょうから、どんな女性と知り合いたいかをはっきり明確にしておくのも大切です。

申し込みの時点ではそこまで分からない婚活サイトが多いでしょうから、まずは間口を広くしておいて、なるべく早めにお会いするようにして、実際にお会いした時の印象がより自分の理想に近い人から強めにアプローチしていく方が自分が理想とする女性とお付き合いできる可能性も高くなります。

多くの女性とお会いしたり、デートをしたりしていくうちに、自分の理想そのものが変わることもあるでしょうが、それはそれで構わないのです。

婚活がうまくいかなくて疲れてしまったら
無理せず休むのも大切なこと

カフェ・お茶・休む

私が一度お付き合いすることになった女性に手ひどく振られてしまったのが、婚活を始めて3ヶ月ぐらいのことでした。それから気持ちを切り替えて再度婚活を続けたのですが、どうも上手くいかずに登録から半年が過ぎていこうとしていた時期があります。

その時期には正直なところ婚活自体が嫌になりかけていてしまっていました。毎週違う人と食事に行ってはあまりいい結果にはならず、お話掲示板の申し込みもよく断られてしまっていたので、少し婚活に大して嫌気がさしてしまっていた時期でもありました。

そんな時は無理せず、休止の手続きを取るか取らないかは別としても、思いきって婚活をお休みしてしまうのも手です。

私はたまたま、この人がダメだったら1ヶ月~2ヶ月ぐらいお休みしようと思ってお会いした人と、運よくお付き合いすることができたのですが、その方とお別れすることになってしまった時や、その後友人の紹介でお付き合いを始めた人とお別れした時などは、どうしても3ヶ月ぐらい婚活をする気になれなくなってしまいました。

誰にでもうまくいかないことはありますし、そういった時期もありますから、婚活が辛いと感じた時は無理せず休んでしまうのがおすすめです。

しばらく活動をしていないと、どこかのタイミングでまたやろうと思える時がきます。もしそれがこなかったら婚活そのものを辞めてしまうのも手ですが、将来後悔しないかどうかだけは真剣に考えておくことをおすすめします。

35歳をすぎると女性はもちろんですが、男性も結婚がしにくくなってしまいます。その時にあの時もっと婚活しておけばよかったなどと思っても遅いのです。

結婚適齢期は今しかありません。今しかできないことを一生懸命取り組むことにだってきっと価値はあると信じましょう。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。