結婚したくないという考え方もあるけど自分と相性のいい相手を探さないのはもったいなくない?

あなたにおすすめの婚活サービス
相性・運命の赤い糸

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

日本の結婚制度は男性にやや不利な制度です。離婚、親権問題、DV冤罪、痴漢冤罪、様々な裁判の事例を見てもそれが明らかです。このような問題は誰にでも起こりうるため、正しい知識を身に着け、有事に備えることも大切です。

しかしそれを理由に「結婚したくない」と結論づけてしまうのはちょっともったいないでしょう。先に挙げたようなケースはあくまでも最悪の場合で、ほとんどの人はそのような経験をすることもなく幸せな結婚生活を送っています。

もちろん、喧嘩もあるでしょうし、離婚の危機なども1度や2度は迎えるかもしれません。でもそれを乗り越えて絆を深め、共に人生を歩んでいくのが結婚です。

子供を授かれば人生の新たな境地が開けます。起こるかどうかも分からない事態を避けるために結婚はしない、という選択肢が果たして正しいのか、今一度考えてみる必要があるのではないでしょうか。

あなたの“結婚力”を診断しませんか?
スポンサーリンク

結婚したくないという考え方もあるけど
自分と相性のいい相手を探さないのはもったいなくない?

結婚の制度はやや男性に不利
収入が高いほどリスクも高い

日本の結婚制度は男性にとってやや不利に作られています。ネットなどでは「結婚しなければよかった」「結婚は男にとってメリットがない」という類の書き込みや論争も盛んです。主な論者は結婚をして痛い目にあった人と、損得を考えて結婚を躊躇している人が多いようです。

それを迎え撃つのは幸せな結婚をしている人、結婚によって様々な重荷を背負わされた女性です。それぞれに根拠に基づいた主張があり、現代の日本の社会情勢が浮き彫りになっています。

結婚して一生添い遂げる場合はいいのですが、問題なのは離婚など、関係性が破たんした場合です。慰謝料や養育費などは基本的に収入の多少とは関係がないと言われていますが、実際の判例などを見ると、収入が高いほど要求額も高く、その後の人生計画が大きく狂うリスクを抱えてしまうケースも見受けられます。

また子供がいる夫婦が親権を争った場合、父親が親権を取れることは稀です。痴漢の冤罪と一緒で法律上、勝ち目がないのです。親権を失った場合、可愛い子供と会えなくなってしまうばかりか、高い養育費だけを支払わされ、地獄のような日々になってしまうこともあるのです。

これらは結婚のダークサイドのほんの一例に過ぎません。結婚とはそれらのリスクを全て引き受けることです。確かにこうした面ばかり見ていると、結婚したくないという考えも一利あるでしょう。

しかし、選ぶ相手さえ間違わなければ、結婚生活は幸せと安らぎをもたらす至福の時間となります。肝心なのは相性で、相性のいい相手を探すことが幸せな結婚の絶対条件です。

蓼食う虫も好き好き
どんな人にも相性のいい相手は必ずいる

どんな人にも相性のいい相手は必ずいます。蓼食う虫も好き好きという諺があるように、人の好みは実に様々です。自分と相性がピッタリ合う女性なんているはずがない、と思っている人は、今すぐその考えを捨てて下さい。

婚活とは、大勢いる女性の中から自分と相性のよい相手を選ぶことではありません。必ずどこかにいるたった一人を探しに行く旅なのです。

必ずいるのですから探さなくてはもったいないですし、巡り逢うべき人と逢わずに一生を終えてしまうのはあまりにも悲しすぎます。探し方、見つけ方は一定のセオリーがあるので、それに沿って一つずつクリアしていけば、いつか必ず辿り着けます。

相性のいい相手に出会った時は必ず分かるもので、これは多くの人が証言しています。「あ、この人だ、と思った。」とか「最初から波長が合った。」など、明らかに今までとは違う何かを感じたと。

婚活を始めてすぐに出会えるラッキーな人もいますが、意外と多いのが、なかなか上手くいかない婚活に疲れてしまい、「もう今回で最後にしよう」と思った頃に出会うケースです。

運命と言ってしまえばそれまでですが、やはり最後には今までの経験の積み重ねが全て詰まっているのかもしれません。また捨て身の覚悟で自分を飾らず正直に出すことができたのかもしれません。

ここから学べることは、「とりあえず」という気持ちは捨てて、「今回を最後にしよう」と一回ごとの出会いに全力で取り組むことが大切だということです。

結婚したくないのではなくて
いい相手が見つかっていないだけでは?

結婚したくないと思う人の中には、費用対効果や将来背負わされるかもしれないリスクを考えて、結婚はデメリットの方が大きいと結論づけている人がいます。付き合っている女性がいるのにプロポーズ直前で悶々と悩んでいる人もいます。

このような場合、たいていは女性がしびれを切らすか、煮え切らない態度に業を煮やされ振られてしまいがちです。当の本人はショックは受けるものの、内心ホッとしている自分に気づくのです。

しかし考えてみればこれは女性に対してとても失礼な話で、本来はこのような気持ちを抱えたまま婚活に望むべきではありません。ただ、こんな気持ちをガラッと変えてくれるような運命的な出会いがあるんじゃないかと密かに期待しているのであれば、婚活参加権があると考えましょう。

実は結婚したくないと言っている男性のうち、ほとんどが「いい相手が見つかれば結婚したい」と考えています。言い換えれば、今いい相手が見つからないので結婚したくないだけということです。

俺は結婚なんてしたくない!と声高に言っていた男に限って、いい相手に出逢ったとたん、180度考えを急転させすっかり彼女にベタぼれ、なんて話はザラにあります。

「結婚しました」ハガキをもらって「え、アイツが結婚…!?」と唖然としたこともあるのではないでしょうか。人は変化する生き物ですから、結婚しない主義から結婚至上主義になったところで、何回か酒の肴にされるだけで別に痛くも痒くもありません。

周りに結婚しない宣言をしたからと言って、生涯それを守り続ける義務などどこにもないのです。

出会いが少ない人にこそおすすめできる婚活サイト
合コン・街コンが苦手でもOK

婚活は必ずどこかにいるたった一人を探しにいく旅と言いましたが、いったいどこにいるのでしょうか。そもそも出会いが少ない生活の場合、探す場所もネタも尽きた、という状況に絶望してしまうこともあります。

また間違った場所に出かけていって迷い込むとなかなか出てこられなくなってしまうので注意が必要です。マッチングアプリや出会い系サイトなど、軽い気持ちで利用してみてドツボにはまるケースも多々あります。探しに行く場所はしっかり選ばないと見つかるものも見つかりません。

合コン、街コンなど、多くの女性と一度に会えるイベントなどは、いい相手に会えるチャンスをグッと広げてくれます。申し込みや会う前段階の事前のやり取りなどがない分、気軽であと腐れがないことが魅力です。

ほとんどの人とはその場限りの付き合いとなりますが、度胸試し、場馴れするため、ネタ収集など、なんでもいいので理由をつけて参加してみることをおすすめします。それなりに楽しく、運が良ければその後の交際に発展するきっかけをつかめます。

しかし、どうもその手のイベントが苦手という人もいるでしょう。好きではないのに無理して参加する必要はありません。合コンや街コンなどのイベント系や不特定多数と次々と出会えるようなシステムが苦手という人には婚活サイトがおススメです。

婚活サイトには様々なサービスがありますが、独自のシステムで絞り込みをかけ、相性がよさそうな人を探し出してきてくれる機能によって高い成婚率を誇っています。自分だけで探すには手が足りない時、このようなサービスを利用してみることは婚活の成果をグッと高めてくれます。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。