私は婚活サイトのオーネットを利用して結婚相手を見つけました!

【8人まで】お話掲示板で同時進行できる限界の人数について

学習・スケジュール・確認 お付き合いする前の悩み
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

婚活を始めて3ヶ月経ったぐらいのタイミングが、最も多くの女性と出会える期間になります。

オーネットのお話掲示板を上手く使う方法|登録から3ヶ月までが勝負
婚活サイト・結婚相談所としても最大手の楽天オーネットに登録してからお付き合いする方ができるまで、1番スムーズにいくのは登録からどのぐらいだと思いますか? 4ヶ月~半年ぐらいと思っている方が多いのではないかと思いますが、実は婚活で重要なのは登録から3ヶ月なのです。

私が楽天オーネット に登録した時は、最初の1ヶ月の間は片っ端からお話掲示板の開設申し込みをしていました。

これは、オーネットの仕様に慣れることもありましたが、最初は紹介書などの出会いが少ないので、自身のモチベーションが高い割に確率の高い出会いの機会が少ないためでもあります。

1ヶ月ぐらいすると成果が出始めるのですが、お話掲示板の開設確率は大体1/3程度です。この辺りは地域や個人のスペックで違いもあるので、早めに大体の成約率を見極めておくことが肝心です。

ただ、重要なのは少しでも早く女性と出会うことと、その数をできるだけ大きくすることです。そのためには、お話掲示板が開設されている人数を8人を超えないように管理することも大切です。今回は、お話掲示板で同時進行できる限界の人数についてお伝えします。

この記事をご覧の方には「多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由」も参考になります。

【数撃ちゃ当たる】多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由
私が婚活サイトの楽天オーネットに登録したばかりの頃、アドバイザーさんから「とにかく色々な女性とお会いするようにしてください」と助言されたことを覚えています。当時の私は、「まず自分が結婚したい女性の理想像を明確にしよう」と思っていましたが、結婚してから振り返ると、とにかく多くの女性(異性)とお会いすることが婚活を成功させるコツであることが理解できるようになりました。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

スポンサーリンク

婚活サイトに登録したらとにかく行動すること

確認・チェック・案内

楽天オーネット のような婚活サイトに登録したらとにかく行動することが大切です。いい出会いになる確率が最も高いのは、紹介書のように性格や考え方、価値観を基にマッチングした女性です。

婚活サイト オーネットで利用できる機能の紹介|オーネットパス・紹介書・イントロGについて
婚活サイトには大抵同じような機能があるのですが、オーネットでは写真からお相手を探せるオーネットパス(オーパス)、オーネット独自のシステムでマッチングした相手を紹介する紹介書、物件情報のように(ちょっと失礼ですみません…)各種条件でお相手を探せるイントロGという機能があります。

ただ、オーネットに登録してから3ヶ月ぐらい経つまでは紹介書で知り合った相手が増えてきません。また、初めてお話掲示板の開設申し込みをするのが、紹介書の方になってしまう事態は避けた方がいいでしょう。

紹介書で知り合う女性は自分と相性がいい場合が多いです。ただ、5人に一人ぐらいの確率でお話掲示板の申し込みを断られてしまうことだってあります。毎月3人分しか発行されない紹介書でお話掲示板が開設されないのはものすごくもったいないことです。

婚活初期にお会いする女性は練習

なので、言い方は悪いのですが、オーネットに登録して「ちょっとひとこと」などのプロフィールを整えたら、すぐにイントロG・WEB検索を利用してお目当ての女性にどんどん申し込みをした方がいいです。

地域や年齢はもちろん、「ちょっとひとこと」の内容でも絞り込みをしても、イントロG・WEB検索を経由したお話掲示板の申し込みは1/3ぐらいしか開設されません。

登録したばかりの頃の方が断られる確率も高くなるので、どういうアプローチが女性に有効なのかを体で覚えるのが一番有効です。ただ、大切なのはなるべく早く初めての出会いを迎えることです。

お話掲示板のやり取りばかりが多くなってしまう事態は避けるようにしましょう。

掲示板開設から1ヶ月以内に会えない人は期待薄

私が楽天オーネット で婚活した実感として、お話掲示板の開設から1ヶ月経っても会えない人は期待薄です。

女性側から会いたいと申し出てくることはまずないので、こちら側から少しずつ距離を詰めていく必要があります。2週間ぐらいで会える女性もいますが、平均すればお話掲示板の開設から1ヶ月ぐらいでお会いすることになることが多かったです。

逆に、徐々に距離を詰めていっても、1ヶ月ぐらい経っても会う話に持っていけない場合は、相手があなたのことを好みではないと感じている可能性が高くなります。

好みじゃない理由の他に、「仕事が忙しい」「既にいい感じの相手がいる」といったケースも考えられるので一概には言えませんが、どちらにしても望みは薄くなります。

私の経験上、こういった情報が女性から開示されることはまずないので、はっきり誘ってダメなら放っておいて次に行くという思い切りのよさも婚活には必要です。

これは相手がどんなに素晴らしい女性だったとしても、潔く見限らなければいけないということでもあります。

毎週1人の女性とお会いすること

オーネットへの登録が完了した方は、早ければ2ヶ月目ぐらいから、遅くとも3ヶ月目には、お会いできる女性が出てくるでしょう。

私が実際に行った婚活の初期がそうだったのですが、最初はとにかく数をこなすことが大切です。20人の女性とお会いするのを目標にするといいでしょう。毎週1人の女性とお会いするように活動すれば、5ヶ月ぐらいで達成できる目標です。

ちなみに、この時点では相手が好みの女性かどうかなどはあまり関係ありません。とは言っても地域や年齢、「ちょっとひとこと」などでの絞り込みはするでしょう。

ただ、会える機会が転がり込んできたら、まずお会いするという選択をした方がいいです。時にはストライクゾーン以外の女性であっても会うと意外にイケたりします。

女性の人数を重要視する理由は2つで、機会の最大化とあなたの理想の女性像の構築が目的です。特に重要なのは、あなたの理想の女性像の構築です。

恐らく、お会いした20人の女性誰ともお付き合いまで発展することはないでしょう。本当の婚活はその後に始まるのです。

毎週2人会うと月8人、これが掲示板の限界人数

毎週2人の女性とお会いすれば、月8人の女性とお会いできることになります。この人数がお話掲示板で同時進行ができる限界の人数でしょう。

当然、全員が1度会ったらおしまいというわけではありませんから、お付き合いできないとはっきり分かるまでは何度かお会いすることになります。

私の場合、2回目以降もお会いできる女性なら、お付き合いできる確率が50%ぐらいになるので、婚活を始めたばかりの時期にお会いするほとんどの女性が、2回目以降お会いできなくなると考えています。

お会いする約束を取り付けたら、ダメになる前提でもう1人増やすぐらいの感覚でいいでしょう。この時は、自分のお話掲示板開設率に応じた人数申し込みしておくぐらいで大丈夫です。

開設した人数が多くなりすぎてしまったら、紹介書のみの申し込みに変更して、どんどんお会いしていく方がいいでしょう。見込みのある女性であればすぐにラインなどのアプリでのやり取りに切り替わります。

また、初めてや2回目以降にお会いするお誘いを3回断られたら望みは薄いです。切り替えて次に行きましょう。

関連記事「オーネットでお話掲示板が開設できる確率はどれぐらいなの?

オーネットでお話掲示板が開設できる確率はどれぐらいなの?
オーネットで婚活を始めて、プロフィールの登録などを済ませると、いざお話掲示板の申し込み・開設を始めることになりますが、自分が婚活している時って、その活動がうまくいっているのかどうかが気になりませんか? 私が実際に婚活の活動をしている時にも色々気になりました。

お付き合いしたい女性へのアプローチ方法

壁ドン・男性からのアプローチ

オーネットのみならず、婚活サイトに登録してから2ヶ月目~6ヶ月目までは、とにかく毎週1人以上の女性とお会いするようにして数をこなしましょう。このペースで婚活すれば、半年で15人~20人の女性とお会いすることができます。

このあたりで、結婚相手としての理想の女性像が自分の中でもある程度形になってくる頃です。もし、お付き合いしたいと思う方がいたらすぐにお付き合いするよう動きましょう。

婚活で知り合った女性と2回目以降お会いするための基本戦略は、「お会いした場で次のお誘いを欠かさず行う」というものです。

この時に断られた場合、理由がどうであれ次の機会がない可能性が高まります。仕事が忙しいなどの断り文句だった場合は、念のため3回ほどお誘いして、それでもだめなら諦めましょう。

お付き合いまでには3回~5回お会いする

私の婚活パターンは、初回は食事、2回目は映画館、3回目は水族館と行き先まで決めてアプローチしていました。

この戦略のメリットは2つあって、1つは誘い方がどんどん洗練されていき、当日のデートをスムーズに運べる可能性が高くなること、もう1つが多くの女性とお会いする中、誰とどこに行ったのか覚える必要がなくなることです。

2つ目のメリットはお付き合いする女性ができたら分かるはずです。なお、4回目からは2人で行き先を相談できる程度の関係にはなっているでしょうから、自由にデートの場所を決めていけばいいと思います。

関連記事「婚活で出会った人と行くデートの場所は毎回同じでいい!?

婚活で出会った人と行くデートの場所は毎回同じでいい!?
今回の本題は「デートの場所は毎回新しい場所を考えたり探したりする必要があるのか?」ということです。 結論からお伝えすると、デートスポットは使いまわしの方が自分も相手も楽になって成功率も上がります。今回はデートスポットを使いまわしにすることのメリットについてお伝えします。

告白はした方がいい?

これはどちらでもいいと思います。5回以上デートができれば告白をしていてもしていなくてもお付き合いしていると認識して大丈夫でしょう。

私は妻と知り合ってから、10回ぐらいデートしても告白をしませんでした。ここまでくれば、実質付き合っているようなものですし、相手だって少なくとも嫌だと思っているはずがありません。

ただ、オーネットは休止申請をしないと月額料金が発生してしまうので、お付き合いするかは早い段階ではっきりさせておいた方がお互いのためでしょう。

告白は男性からしてもらいたいと考えている女性は今でも多いので、あなたから告白する必要があります。セリフはシンプルに「お付き合いしてください」とかで大丈夫です。

半年経っても相手が見つからない場合は紹介書基本に移行

両手で指をさす案内係の女性・紹介

あくまで半年間で15人~20人の女性と出会えるぐらいの活動をした場合ですが、この時点でお付き合いできる相手が見つからない場合、紹介書を基本とする活動に移行した方がいいかもしれません。私は4ヶ月目ぐらいからこの方針に変換しました。

紹介書をおすすめする理由

オーネットの紹介書は非常に相性のいい方とマッチングしてくれるので、お話掲示板の開設はもちろん、お付き合いまでいける可能性が最も高い相手になります。

私の場合、妻とお付き合いした方の1人が紹介書経由になります。後の2人はオーネットパスと友人の紹介なので、オーネットで知り合いお付き合いした方の66%が紹介書経由となります。

オーネット以外の可能性も探すと吉

半年ほど経ってもいい相手が見つからない場合、友人の紹介やサークル活動などの婚活サイト以外の可能性を探すのもいいでしょう。

この頃になれば、友人などもあなたの活動を知っていて、積極的に協力してくれる可能性も高くなります。結婚する意識が高い人じゃないと、紹介相手に失礼になってしまうので、当然と言えば当然です。

関連記事:「結婚相手を見つけるのに1番いい方法ってなに?|友達の紹介が最強

結婚相手を見つけるのに1番いい方法ってなに?|友達の紹介が最強
今回の話は題名が婚活を全否定しているようですが、そういう主張ではありません。婚活をしていたから友達が紹介してくれたというのがすごく大きな理由にもなっています。(実際にそう言われました) 出会いを求めるなら家でじっとしていてはいけないというとこなので、よかったら最後までお付き合いください。

この頃になるとお話掲示板の人数は1人~4人ぐらいが平均となるでしょう。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証します。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由
今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金はいくら?
今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。