婚活サイトで知り合った女性とは早めに会うべき5つの理由

あなたにおすすめの婚活サービス
チェック・ポイント

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

さて、楽天グループが運営するオーネットをはじめ、婚活サイトに登録した際は専属かそうでないかは問いませんがアドバイザーという担当が付きます。

婚活サイトのアドバイザーは婚活サイトの利用に慣れてくるとあまり助けを必要としなくなってくるのですが、最初の頃はとにかくアドバイスを聞いたり、分からないところを質問したりとなるべく活用をしておくのをおすすめします。

私は初めて婚活サイトを通じて女性とお会いする時に、雰囲気のいいお店の場所をアドバイザーから教えてもらったり、アドバイザーから女性を紹介してもらったこともあります。

お店は数店教えてもらったのですが、どこもオシャレで雰囲気のいい場所で、しかもリーズナブルでした。私は就職を期に地元を離れていたので、デートで利用するお店などはなかなか知らなかったのですごく助かったのを覚えています。

ちなみに、アドバイザーから女性を紹介してもらうのは別料金がかかるのであまりおすすめはしませんが、大人しくて引っ込み思案なタイプの女性はこういったオプションで紹介されることもあります。せっかくだからという理由で受けてみましたが、相性があまりよくなかったようでその時の1回きりの出会いでした。

楽天オーネットの利用の場合は1番成功確率が高いのは紹介書だと今では確信しています。

婚活サイトに登録した際に、アドバイザーからは「とにかく気になる女性にはすぐに会った方がいい」と言われましたが、実際の活動を通じて私もその通りだと感じています。今回は婚活サイトで知り合った女性と早めに会うべき理由についてお伝えします。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由もおすすめです。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?
スポンサーリンク

婚活サイトで知り合った女性とは
早めに会うべき5つの理由

やはり人間会ってみなければ分からない!

おしゃべり・会話

婚活サイトではどこも掲示板やメール、チャットのようなものを利用して異性とやり取りをするのですが、みなさん仕事をしながら婚活をしているので、やり取りの間に1日や2日程度の時間が開いてしまうことも多々あります。

知り合ったばかりの時点では相手のリズムや仕事の繁忙期など、分からないことも多いですからそこまで気にする必要はないのですが、21時~22時ぐらいの間はラインでのやり取りに近いぐらい会話が弾んだりすることもあります。

目安としては最初の3回ぐらいは様子見の無難なやり取りをして、そこからある程度込み入った話などもしていく感じでいいと思いますが、10回ぐらいお互いにやり取りができたら、会って話をするよう誘ってみた方がいいです。

ペースが速い方なら2日~3日で10回ぐらいのやり取りをお互いにすることもあります。それぐらいやり取りがスムーズに行くのは、相手もあなたに興味を持っていることが多いので、意外とあっさりOKの返事がもらえることだと思います。

また、ペースがゆっくりな方だと10回ぐらいのやり取りをするのに2週間ぐらいかかることもありますが、あまり悲観することはありません。単に仕事が忙しい時期なのかもしれませんし、PCやスマホの操作が苦手な方の場合もあるからです。

とにかく、ある程度やり取りができたら一度お会いした方が、自分との相性もよく分かりますし、会ってみたら全然タイプじゃなかったなんて場合もありますから、実際にお会いして話してみるのが1番です。

掲示板やメール・チャットでのやり取りだと、返信までに少し時間があるので、しっかり考えて返事ができてしまいますから、リアルタイムで会話がちゃんと続く人かどうかは早い段階で知っておくに越したことはありません。

関連記事:婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間

モデルケースや参考事例があるのとないのでは全然婚活サイトの利用に対するイメージが変わってくると思います。 今回は婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間について説明します。

食事中の会話はリアルタイムのやり取り
相手と自分の相性がいいかが分かってくる

ディナー・乾杯・デート

私も実際にあったことですが、お話掲示板では結構盛り上がっていたけど、実際に会ってリアルタイムのやり取りをするとあまり話が弾まなかったりすることもあります。

また、残念ですがお会いした瞬間に相手のテンションが急降下することもあるので、そういった場合はすっぱりあきらめて次の方にいった方がいいです。

やり取りをしているうちは写真しか見れませんから、実際に会ってみると思っていたのと違うということはどうしてもありますし、写真では期待してなかったけど、実際に会ってみたらすごく素敵な人だったということもやはりあります。

あと、文字だけのやり取りでは分からない食事の際の相手のマナーであったり、会っている相手に対しての気遣いであったり、しゃべり方や声であったり、実際にお会いすると色々なことが分かります。

私が気になることが多かったのが、飲み屋などで食事の取り分けをする人がほとんどいなかったことです。私自身は営業職なので、料理が運ばれてくると早めに取り分けるのが癖になってしまっているのですが、最初の方にお会いしてそれきりだった女性はほとんど食事を取り分けようとはしませんでした。

友人にそのことを話すと「気にし過ぎw」と言われてしまいましたが、いい出会いになることを願ってせっかくお会いした相手なんだから、ちょっといいとこ見せようとはしてほしかったです。

もちろん、自然に取り分けてくれる人もたくさんいたのですが、こういった気遣いが自然にできる人を「いいな♡」と自分は思うタイプなのでしょう。ちょっと古い価値観の人間なのかもしれません。

関連記事:婚活サイトに登録している女性の特徴

婚活サイトを利用しようか迷っている男性は婚活サイトに登録している女性にどんな方がいるのか気になると思います。 今回は婚活サイトに登録している女性の主な年齢層、見た目について、性格や趣味について紹介していきます。

食事だけでは相性がいいかどうかは分からない
とにかくデートに行くべし

カップル|恋人|距離を縮める

実は私もそうなのですが、食事をしながら話をするのがあまり得意でない人もいます。なので、食事の時にあまり喋れなかったとしても、お相手のことをダメだと思う点がなかったのであれば、とにかく次の約束は取り付けておくべきです。

食事中にはしゃべらないような教育を受けてきたような方もいますし、初対面で緊張している場合は口数もどうしても少なくなってしまうと思います。食事の時はあまり盛り上がらなくてもお互いに相手を気遣うあまり必要以上に緊張していただけかもしれませんから、デートをしてさらにお互いの相性を探ってみるのはアリです。

ぶっちゃけてしまうと、最初の食事に行ったきり連絡が取れなくなってしまうパターンは非常に多いです。私は8割ぐらいの方は最初の食事だけで断られてしまっていたように思います。

特に婚活を始めたばかりのころは次につなげられないことが多く、就職活動の時のお祈りメールの嵐のように断られてばかりでした。毎週違う方と1ヶ月ほど食事をしてもデートに1回もいけないような時は正直落ち込んでしまいましたが、婚活にはバイタリティもある程度必要なものと割り切って続けていました。

関連記事:婚活サイトで知り合った女性と初めてお会いする場所はどこがいい?

初めてお会いするのはなるべく夕方~夜の時間でまずは軽く食事をするのが一番おすすめになりますが、初めてお会いする際に気をつけておいた方がいいポイントも同時に紹介しておきます。

相手がどの程度本気で婚活をしているか
早めの段階で知っておくのは重要

結婚|結婚式

最初の食事がそれなりに盛り上がった時には、次のデートもOKしてもらえる確率は高くなります。少なくとも3回、目安としては5回ぐらいはデートをするようにして、相手がどれくらい自分に対していい印象を持っているかや、結婚に関してどの程度本気で考えているかも見極めるようにしておきたいところです。

特に25歳ぐらいの若い方だと、まだまだ結婚に対して本気で考えていない節があったりしますから、その点は食事の段階では無理かもしれませんが、デートの段階で見抜けるようにしておく方が無難です。

私は、初めてまともにお付き合いできることが嬉しかったのか、舞い上がってしまって全く見抜けないままお付き合いを進めてしまいましたが、お付き合いをしている間は一般的に他の人とは会えませんから、3回目のデートぐらいで結婚に対しての考え方ぐらいは聞いておいた方がいいかもしれません。

恋愛経験が低ければ低いほど未知の世界
迷ったらとにかく飛び込んだ方が吉

ひらめき|おすすめ

私自身がそうでしたが、恋愛の経験値が低ければ低いほど、女性の考えは分かりにくいものです。また、自分がどんな女性を求めているのか自分自身がはっきり分かっていないパターンもかなりあるので、あまりあれこれ考えずに思い切った行動を心がけるようにした方が、例え初めてのお相手と上手くいかないことがあっても、結果として自分にプラスの影響が出てきます。

私は今の相手とお付き合いするまでに婚活サイトで2人、友人の紹介で1人の方とお付き合いをしましたが、どの方とのお付き合いも結果としてプラスになっていたと思います。

最初の方は自分の好みや女性に対する考えについてもう1度考える機会をもらえましたし、2人目の方はお互いの状況が噛み合わないとお付き合いが上手くいっていても結婚までいけないことや、あまり自分からアプローチし過ぎるのがよくないことを学んでいます。3人目の方はコミュニケーションが大切なことを教えてもらいました。

こういった経験もあって、今の方とは上手くやれていますし、早めに結婚に対する考えをお互いに話し合えたりしたのもよかったのだと思います。

婚活サイトはあくまでも出会いの機会・可能性を増やしてくれるだけのものなので、結局のところ上手くいく人としか上手くいくことがないというのもよく分かりました。

婚活サイトの利用を考えている人や婚活サイトを利用している方の多くは恋愛経験が少なかったり、あるいはなかったりするかもしれません。でも、何事も経験ですから、あれこれ考えて行動できなくなってしまうよりは未知の世界に飛び込んでしまった方が結果としてはいい方に自分を変えていくことができると思っています。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。