童貞が知っておきたいエッチのコツ・婚活を成功させるために

あなたにおすすめの婚活サービス
童貞・チェリー

みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

さて、婚活サイトを通じて晴れてお付き合いをすることができるようになったら、男性としては段々現実味が出てくる”初夜”について、気になっている人は多いと思います。

私が実際にそうだったのですが、初めての相手は歳上で男性経験もある方だったので、知り合ってからのデートや初エッチまでの段取りは彼女主導で行われていました。

これは当時はまったく気づいておらず、今思えばそうだったな~というのが正直な感想で、このことには婚活サイトを通じてお付き合いする女性ができるまで全然意識していなかったことでした。

婚活サイトを利用している女性の方で、アラサー男性のストライクゾーンに入るのは25歳~32歳の女性が多くなると思います。男性には朗報になるかもしれませんが、相手がヴァージンである可能性はかなり高くなっています。

今回は婚活をする上で誰もが通る道である”初夜”をどうやって乗り越えていくかについて説明します。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由もおすすめです。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

童貞が知っておきたいエッチのコツ
婚活を成功させるために

エッチまでイケるのは
付き合い始めて3回目のデートから
でも無理は禁物です

ひらめき|おすすめ

最初の顔合わせから2回・3回とデートを進めていよいよお付き合いを始めることになった場合、男性諸氏は必ずいつエッチできるのかを考えるようになります。

今回は片手で数えられる数の女性としか付き合っていない私が実際に経験したことを基に説明していくので、当てはまらない女性もいるとは思うのですが、概ねこういったルートになっていると思います。

まず、婚活サイトで知り合った女性とはお付き合いするまでは絶対にエッチまでイケないと思っておいた方がいいです。実際の女性ではエッチに対して軽い見方をしている女性もいるのですが、婚活サイトを利用する女性は比較的真面目で大人しい方が多いので、お付き合いをする前に体を許すということはまずあり得ないからです。

私の見立てではエッチまでイケるようになるのはお付き合いを始めて3回目のデートからエッチが現実味を帯びてきます。人によっては5回目ぐらいからという方もいるので、相手がどれぐらい自分に対して心を開いているかをよく注意しておかないと失敗します。

今アラサーの女性、特に若い女性の方がエッチに対して警戒心が強かったり、エッチに対していい印象を持っていないことが多いです。しかも、相手がヴァージンである場合はなおさらエッチに対して苦手意識が強かったり、嫌な経験があったからか嫌悪感を持っている場合もあるので、エッチまでの段階を焦って進めるのはあまりおすすめしません。

関連記事:婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間

モデルケースや参考事例があるのとないのでは全然婚活サイトの利用に対するイメージが変わってくると思います。今回は婚活サイトに登録してからお付き合いする人ができるまでの期間について説明します。

エッチがしたいという気持ちは
相手に正直に言う方が吉
自信がないならその旨も

おしゃべり・会話

女性はそうでもありませんが、男性は定期的に欲望を発散させないと精神的に安定しないことが多いです。婚活サイトで知り合った場合は特に、女性側も男性経験が少ないことが多いため、男心への理解があまりない場合もあります。

私が婚活サイトや友人の紹介を通じてお付き合いした女性は4人中2人がヴァージンだったので、男性のエッチがしたいという願望にそこまで敏感ではなかったように思います。

正直な話、私はエッチが上手いわけでも自信があるわけでもありませんが、結婚したら必ず子作りをする期間は必要ですし、何事もやるなら楽しみたいという考えをもっているので、相手の家か私の家でデートしている時に正直に自分の気持ちを伝えるようにしていました。

実際、いつまでもエッチができない場合には男性側の気持ちは冷めてしまいますし、夜の生活が上手くいかない場合は高確率で分かれる原因にもなりますから、できるだけ早い段階でお互いの相性をつかんでおいた方がいいという思惑もありました。

本当はもっと上手くエッチまでもっていけるようなムード作りなどをしていきたかったのですが、なかなか上手くいかなかったので「エッチしたい」と直球で伝えたこともあります。

最初はそこまで女性側も積極的ではないのですが、キスをしたり、色々なところを触ってあげたりするのは嫌じゃないという場合もあるので、少しずつ様子を見ながらどの辺まで大丈夫か探るようにしていました。

「エッチしたい」と直球で伝えた場合、「はい、いいですよ」とはまずならないのですが、その理由は自信がないことや経験がないことからくる不安感であることが多かったです。なので、その不安感を取り払ってあげるのも男性側の役目になると思います。

相手がヴァージンだった!?
最初のエッチが上手くいかなくても焦らない

カップル|恋人|距離を縮める

私の初めての相手は経験済みの女性だったので、エッチもすんなり進んでいきました。婚活を始める前に付き合った方がこの1人しかいなかったので、相手がヴァージンだった場合にどんなふうにエッチを進めていけばいいのか全く分からなくて苦労をしています。

まずサラサーでヴァージンの方は1人エッチすらしたことがないという方もいますから、どこをどうすれば気持ちいいのかとかも全く分かりませんし、教えてもくれません。知らないから教えられないので、最初は気持ちいいところを探してあげるところから始めていきました。

女性が気持ちいいと感じる場所は単純に普段隠れている場所になりますが、部分によっては好みもあるようですし、シチュエーションも含めて気持ちいいと感じることも女性は多いです。

女性が感じる場所

  • 頭・髪
  • 首筋・うなじ
  • 口(キスなど)
  • 鎖骨・肩
  • 手・腕
  • おっぱい
  • 乳首
  • おなか
  • 背中
  • 足の指
  • 太もも
  • ○ンコ

ざっと挙げるとこんなところですが、個人レベルでそれぞれの場所に好みがあります。また、頭や髪は特にシチュエーション込みで感じることが多いようで、単体ではあまり感じないと思います。

私はおっぱい星人なので、おっぱいが性感帯だと非常に嬉しいのですが、初めての相手の人は頭や髪、口(キス)がかなり敏感な部分だったようで、おっぱいはあまり気持ちよさそうではありませんでした。

だから別れたというわけではありませんが、今の彼女はおっぱいと乳首、○ンコが好きなようでしたし、別の方は別の場所が好きだったこともあります。

大切な人とのエッチですから、自分が気持よくなることも大事ですが、まずは相手に気持ちよくなってもらわないと最後までイケませんから、色々試しながら進めていくのがいいと思います。

エッチはコミュニケーションの一環でもありますから、お互いにどうすれば気持ちいいかとかまで話せるぐらい相手との信頼関係も重要になってきますね。

ヴァージン相手だと血が出るって本当?

悩む|どうする|疑問

私がお付き合いした相手のうち、2人はヴァージンだったのですが、残念なことに1人の方とは最後までイクことなく別れることになってしまいました。

正直な話、挿入までいくのがかなり大変で、入れようとしても弾かれてしまうようなことが何度もあり、相手もちょっと申し訳なさそうにしていましたし、自分も中々上手くいかないことで悩んだりもしました。

エッチ自体は嫌いではなかったようですが、やはり未知の世界なのでかなり怖かったのだと思います。私がその怖さを取り払えればよかったのですが、力及ばず挿入までは叶いませんでした。

通算で6回~7回ぐらいは挑戦したと思うのですが、どうしても挿入の部分でつまづいてしまったのを今でも覚えています。

それが原因なのかは分かりませんが、結局結婚の話までは進みましたが最終的に別れることになってしまいました。私もエッチはなるべく楽しみたいので、今思えば自然な流れだったのかもしれません。お互いのエッチに対する感覚にずれがあったのだと思います。

さて、よくアダルト漫画などであるのがヴァージンの女性が初めて挿入の際に血が出る描写です。個人的に色々と調べてみたのですが、どうやら処女膜を破ることによる出血はごく僅かで、目に見えて流血するような場合は膣の部分が傷ついてしまうことからのようです。

なので、ヴァージン相手のエッチでは愛撫にかなり時間を割くことはもちろんですが、どうしても挿入までのハードルが高い場合はローションなどの利用をすることもおすすめです。

個人のサイズの話にもなってしまいますが、手マンをする際に指が1本までしか入らない場合は挿入までは至らず、2本まで入れられれば挿入までもうすぐといった印象でした。

そこまで立派なサイズではないので、モノが立派な方は3本まで入らないと無理かもしれません。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

オーネットの概要はこちらの動画でも説明されています。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。