私は婚活サイトのオーネットを利用して結婚相手を見つけました!

【数撃ちゃ当たる】多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由

恋愛の価値観 お付き合いする前の悩み
スポンサーリンク
みなさんこんばんは。

当サイト”会えるんです”をご覧いただきありがとうございます。

当サイトはアラサー男性に向けた婚活サイトの利用方法、アラサー男性が婚活中に悩むことについてのお役立ち記事に特化したサイトとなっています。

女性の方やアラフォー、アラフィフの男性の婚活に関しては参考にならない情報が多いと思います。アラサー男性以外の方は別の婚活サイト・婚活ブログを参照いただくようお願いします。アラフォー、アラフィフの方はこちらの記事がおすすめです。

私が婚活サイト楽天オーネット に登録したばかりの頃、アドバイザーさんから「とにかく色々な女性とお会いするようにしてください」と助言されたことを覚えています。

当時の私は、「まず自分が結婚したい女性の理想像を明確にしよう」と思っていましたが、結婚してから振り返ると、とにかく多くの女性(異性)とお会いすることが婚活を成功させるコツであることが理解できるようになりました。

今回は多くの女性と出会うのが婚活を成功させる理由になることをお伝えします。

この記事をご覧の方には「オーネットで結婚相手を見つけた私が友人に語った結婚の決め手」も参考になります。

【保存版】オーネットで結婚相手を見つけた私が友人に語った結婚の決め手
この記事を書こうと思ったのは、最近たまたま学生時代の友人と会ったことが理由です。最初は昔話に花を咲かせていましたが、実は彼も婚活を頑張っているけど、なかなかいい人に巡り会えないということでした。彼も私と同じように何人かお付き合いする人はいたようですが、結婚できる相手ではなかったようです。そして、私に「今の結婚相手に決めたのはどこがポイントになるか?」と聞いてきました。その答えについてこの記事で詳しくお伝えします。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?

スポンサーリンク

婚活サイトに登録する人の共通点

確認・チェック・案内

私はもちろんのこと、楽天オーネット でお会いした女性の方には、ある共通点が見受けられました。婚活をしている男女なら、ほぼ誰にでも当てはまる共通点を紹介します。

職場での出会いがない

私がお会いした女性には様々な職業の方がいましたが、みんな口を揃えて職場での出会いがないとボヤいていました。これは社会人になって働き始めると、学生時代の環境とギャップがあることが関係しています。

職場の環境は会社や部署にもよりますが、大抵は10人~20人程度の小グループで構成されることが多く、そのグループに所属する人の年齢もまちまちです。

なので、人によっては適齢期の異性がいないという悲しい事態に陥ることも多くあります。また、適齢期の異性がいても、せいぜい同期とその2歳~3歳上下になるので、会社の人数が少ないと数人しか選択肢がない場合も多くあります。

私の同期を例にすると、職場結婚をした人も1人いますが、私含め10人中7人は社外の人と結婚、10人中2人はまだ独身という状況です。

大企業以外では社内結婚をする場合の選択肢が少なすぎることも晩婚化の原因かもしれません。

学生時代の異性の縁が続いていない

学生時代からお付き合いしている人がいる場合は、20代前半で結婚するケースも多くなります。また、学生時代からの相手でなくとも、就職してから5年以内に決まった相手ができた場合に、20代のうちに結婚できる可能性は高くなります。

さらに、就職してから5年以内の相手には、学生時代の友人も含まれることがよくあります。逆に20代のうちに結婚できない私のようなケースでは、学生時代の縁が続いていないケースが多いです。

就職してから5年以内にお付き合いする相手ができる場合、その多くが社内恋愛かサークル活動や合コンのようなプライベートでの活動で知り合った相手です。

就職をきっかけに地元から離れるような場合は、学生時代の縁が続かなくなる可能性が高いので、特に注意が必要になります。

異性と付き合った経験が少ない人が多い

20代のうちに結婚できる人は、婚活サイトを利用することはないと思います。せいぜいアプリの利用程度になるでしょう。

なので、結婚相手が見つからず婚活サイトに登録する方は、必然的に若くても25歳、大抵が28歳~32歳の間になります。もう少し年上の方もいるかもしれません。

そうなると、ほとんどの方は学生時代にいいお相手を見つけることができず、社会人になってからも、社内・社外でお付き合いできる人を見つけられなかった人となります。そのため、良くも悪くも異性とお付き合いした経験が少ない人が多くなります。

関連記事:「楽天オーネットなどの婚活サイトに登録している女性の特徴

楽天オーネットなどの婚活サイトに登録している女性の特徴
婚活サイトを利用しようか迷っている男性は婚活サイトに登録している女性にどんな方がいるのか気になると思います。 今回は婚活サイトに登録している女性の主な年齢層、見た目について、性格や趣味について紹介していきます。

試行錯誤の先にしか理想の相手はいない

こども・子供・誕生日・小人

20代のうちに結婚できる人の特徴として、学生時代にそれなりに恋愛経験を積んでいるというものがあります。そのまま結婚する人はあまりいないかもしれませんが、学生時代に数人の女性と付き合っていた男性は20代のうちに結婚する確率が高くなります。

これは、運命の出会いなど幻想で、試行錯誤の先にしか理想の相手がいないことを示唆しています。数人の異性とお付き合いすることで自分の理想像が確立し、適齢期に結婚相手を見つけることが容易になるのでしょう。

私が学生時代から婚活を終えるまでに知り合った女性の数

私は、婚活を始めてから結婚するまでに4人の方とお付き合いしました。学生時代には1人の方とお付き合いしていたので、5人目にお付き合いした方と結婚したことになります。

学生時代を振り返ってみると、小・中・高・大と同じ学校だった異性は200人~250人ぐらいになります。その中の3人~4人ぐらいは好きになった人もいましたが、残念ながらその中にお付き合いした方はいませんでした。

婚活を始めてからは50人ぐらいの方とお会いし、4人の方とお付き合いして、なんとか結婚することができました。

広告の成約率で考える婚活の成功率

ある意味、「数打ちゃ当たる」という作戦を推奨していますが、婚活の成功率は広告の成約率で考えると非常に分かりやすくなります。

テレビや新聞などのメディアに掲載される広告が主流の時は、広告の効果を正確に測定することは不可能でした。ですが、今はインターネットを利用した広告があるので、かなり正確に広告の効果測定をすることが可能となっています。

インターネット広告のクリック率は平均して1%~2%になります。これは、検索キーワードや年齢や性別などの属性で絞り込んだ上で出稿した広告のデータです。

婚活もある意味、自分をPRして相手に行動させることから、広告として考えることもできます。婚活であれば、相手の住む地域、年齢などで絞り込み、趣味や家族構成などのデータをチラ見しつつ、「ちょっとひとこと」などの自己紹介で自分と相性がいいか判断するでしょう。

広告の原理なら、このぐらいの絞り込みでも行動可能性は1%~2%になるということです。私が結婚するまでにお会いした女性の数が約50人なので、成約率で考えると2%です。

お付き合いできた確率で言えば8%になりますが、超イケメンのようによっぽど条件のいい人でなければこのぐらいの確率が限界になるでしょう。

関連記事:「オーネットのお話掲示板を攻略する方法|申し込みからやりとりのコツや例文・断り方のマナーなど

オーネットのお話掲示板を攻略する方法|申し込みからやりとりのコツや例文・断り方のマナーなど
オーネットでの婚活はお話掲示板を開設することから始まるのですが、意外とこれがなかなか難しく、申し込みの仕方でも開設できる可能性が変わってくるセンシティブなものです。就職活動の時によくあったエントリーシートだけで落ちるアレだと思って、数打ちゃ当たるぐらいの気持ちで進めていくのがおすすめです。

どんなに狙いを定めても成約率10%以上は至難

バツ・デメリット・反対

一度は婚活を成功させた私ですが、仮に今からもう一度婚活をして相手を探すとなると、恐らくまた50人程度の女性とお会いしなければならなくなるでしょう。もしかしたら30人ぐらいで済むかもしれませんが、100人ぐらいになってしまう可能性もあります。

私の人間的なスペックもあると思うのですが、どれだけ頑張って絞り込みをしても、お付き合いできる女性を見つけられる確率は10%を超えることはないと思います。

つまり、婚活サイトでお付き合いできる女性を探すなら10人ぐらいの方とお会いしないと見つからないということです。

婚活を始めてからお会いする20人の女性は捨て駒

私が婚活を始めたばかりの頃に「婚活がこれほど大変だとは思わなかった」と感じたのをよく覚えています。というのも、20人ぐらいの女性とお会いしても、お付き合いはおろか2回目のデートにすら中々発展しないのです。

一方で、一度お付き合いする人が出来るようになると、自然とお付き合いするまでにお会いする人数は減っていきました。それでも大体10人ぐらいの人とお会いしないとお付き合いできる女性を見つけることはできなかったぐらいです。

もしかしたら、自分の経験値が足りないが故にいい出会いを逃してしまっていたのかもしれませんが、いまさらどうこう言っても仕方がありません。

婚活を始める方の多くは、私のが婚活を始めた当初の恋愛経験とさほど変わらないレベルだと思うので、婚活を始めてからお会いする20人の女性は捨て駒と思うぐらいでちょうどいいでしょう。

当時の私はうまくいかないと悩んだりもしましたが、そのぐらいの出会いが自分の理想の女性像を構築するために必要なことなのです。

これは私たちだけのことではありません。相手の女性も多くの異性とお会いすることで自分の理想像を構築していくのですから、お互い様と割り切ってどんどん女性と会うようにしていくべきです。

20代のうちの結婚は、早ければ25歳、遅くとも27歳頃までには相手が見つかっていないとできません。この年齢になった時点で相手がいない場合は焦らなければなりません。少なくともここで半数程度が結婚などにより婚活市場からいなくなります。

アラサーからの婚活は、市場規模がほぼ半分になっています。それだけいいお相手を見つけるのは難しくなっていますから、試行錯誤の継続こそが婚活を成功させるコツになります。

関連記事「【体験談】婚活サイト オーネットの口コミに対して実体験からお答えします

【体験談】婚活サイト オーネットの口コミに対して実体験からお答えします
婚活をこれから始めようと考えている人は、利用する候補となる婚活サイトや婚活アプリがどのような評価を受けているものなのか気になりますよね。今回は、婚活サイト オーネットの口コミや評判、よくある心配事に関して実際にサービスを利用して感じたことや体験したことを基に紹介します。

25歳~33歳の方が婚活を始めるならオーネットがおすすめ

お見合いができるネット婚活なら楽天オーネットが1番おすすめ

楽天オーネット

そろそろ結婚したいと思っても、
いい出会いがなかったあなた!
周りは既婚者ばかりで…人肌恋しいですよね?
今年もこのまま何もせずに過ごしますか…?
合コンにいい出会いはありますか?
もっと身近に結婚の近道があるかも。

第3位

私が利用している婚活サービスですが、出会いに繋がる婚活なら楽天オーネットが1番だと思っています。

何よりもおすすめは「結婚チャンステスト」

これを受けると、楽天オーネットでどのくらい出会いの可能性があるのかを調べることができます。入会申し込みではないので、気軽にチャレンジできることも魅力です。

最後に私が結婚相手を見つけることができた婚活サイトの楽天オーネットを紹介します。このサイトの紹介書が最も成功確率が高いのは実際に利用している私が保証しますよ。

登録している会員数が全婚活サイト中TOPであることもおすすめする理由の1つです。

このページをご覧の方は25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由も参考になります。

25歳から33歳の間で婚活したいと考えている人にオーネットをおすすめする理由
今回紹介するのは、私も結婚相手を見つけるために利用した婚活サイトのオーネットです。 今回はオーネットの詳しい情報などではなく、25歳から33歳の間で婚活したいと考えている方にオーネットをおすすめする理由になります。

婚活サイト オーネット 1年間の活動費用+登録費用

婚活サイト オーネット
1年間の活動費用+登録費用
摘要料金備考
入会金30,000 円税別
活動初期費用76,000 円税別
月間活動費13,900 円税別
月間活動費*12ヶ月166,800 円税別
成婚料0 円かかりません
登録費用
+年間活動費用
272,800 円税別

オーネットのより詳しい料金についてはこちらをご覧ください。

婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金はいくら?
今回紹介する楽天オーネットは1年間活動した場合の料金が婚活サイトの中でも3番目に安い料金で利用することができるようになっているのです。 それでは、婚活チャンステストが特徴的な楽天オーネットで1年間活動した場合の料金について紹介します。
あなたの“結婚力”を診断しませんか?